フランス・トゥールーズで勉強しやすいカフェ3選

3160

View

スポンサーリンク

課題がたくさんあるのに家だと全然はかどらないし気分転換にカフェで勉強しようかな。だけどフランスのカフェはおしゃべりする人が多くて、一人で入るのは気が引ける・・・。でも探せばありました。トゥールーズで勉強しやすいカフェを紹介します。

スポンサーリンク

1.広い空間でリフレッシュ「Sweet Home Café」

トゥールーズのカフェ「Sweet Home Café」店内の様子

古着屋やこじんまりしたお洒落なレストランが集まる界隈にあります。中に入ると吹き抜けの開放的な空間と、気さくな店員さんがお出迎え。一人で勉強や仕事をする人、グループで課題をしている学生をよく見かけます。ソファー席、テーブル席、カウンター席があり、どこに座っても気持ちの良い空間を感じることができます。

コーヒー以外の飲み物の種類も豊富で、スムージーは特に美味しいです。ランチはベーグルまたはサラダといったヘルシーな内容。

基本情報

  • 名称:Sweet Home Café
  • 住所:54 Rue Peyrolières, 31000 Toulouse
  • 営業時間:8:30〜19:00
  • 定休日:日曜日
  • 電話番号:05 61 38 62 19
  • 公式サイトURL:https://www.facebook.com/sweethomecafe31/

2.誰でも気軽に「le Cyrano」

トゥールーズのカフェ「le Cyrano」店頭の様子

Galeries LafayettetやMonoprixなどの大型店が立ち並ぶ場所に近いブラッスリーです。バーのような内装ですが、不思議と誰でも気軽に受け入れてくれる居心地の良さがあります。ビールを飲みながら映画館のスケジュールをチェックする人、ワインと食事を楽しむ家族、空のグラスを机のわきに寄せて課題を取り組む学生、コーヒー片手に一人で書き物をする老婦人。それぞれが自由に満喫しています。

コーヒーを頼むと小さなクッキーも併せてサーブしてくれて、ちょっと嬉しくなります。食事はシンプルなバゲットサンドからその日のおすすめ料理まで充実したラインナップです。

基本情報

スポンサーリンク

3.学生の隠れ家?「RAS la TASSE」

トゥールーズのカフェ「RAS la TASSE」店内の様子

Capitoleへ続く賑やかな通りを横にそれた小道に佇む隠れ家のようなカフェ。明るいクリーム色を基調としたアメリカンレトロなデザインが優しい雰囲気のロフト作りです。

パソコンや資料を机に広げて勉強する学生が多く、イベント活動にも積極的。定期的にフランス語、手話、スペイン語、英語の無料語学交換を開催しています。

コーヒーはラテアートが丁寧。食べ物はサンドイッチ、ケーキにドーナッツ、クッキー、小腹がすいても安心です。

基本情報

  • 名称:RAS la TASSE
  • 住所:3 Rue du Puits Vert, 31000 Toulouse
  • 営業時間:【月〜土】9:15〜19:00【日】12:00〜19:00
  • 電話番号:05 61 38 12 65
  • 公式サイトURL:http://www.raslatasse.fr/

まとめ

場所を変えるだけで気分転換になり勉強効率もあがることがあります。長居しすぎてお店の迷惑にならない程度に、素敵なカフェで実りある自習時間をおすごしくださいね!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • カフェ
  • Sweet Home Café
  • RAS la TASSE
  • LE CYRANO

この記事を書いた人

tomochafu
tomochafu

会社員(日本)→語学留学(カナダ・モントリオール)→会社員(日本)→フランス・トゥールーズに引っ越してきたばかりです。手探り状態の日々の中、面白いこと、役に立ちそうな情報をお届けできればと思います。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!