知っておくと安心!海外でお会計をカードで支払う手順とやり方

3323

View

Luxt Design

慣れない通貨での支払いは、最初のうちは少々緊張するもの。ここでは、お店やレストランで、デビットカード、クレジットカードでの支払いについて、詳しくご説明します。

スポンサーリンク

カードの支払い端末

デビットカード、クレジットカードでの支払い時に使う端末は、「Pinpad」と呼ばれます。画面の下に数字のテンキーがついており、レストランで支払うチップの額や、カードのPIN(暗証番号)を入力するのに使います。

Pinpadの例
Verifone

スーパー、レストラン、商店など、私が住むバンクーバーのほとんどのお店は、この「Pinpad」での支払いが可能です。

海外でカードを使用すると、「Credit or debit?」と聞かれることがあります。最初は「?!」と戸惑うかもしれませんが、単純にクレジットなら「Credit」、デビットなら「Debit」と伝えれば大丈夫。日本のように「○回払」などはなく、聞かれることもありません。

カードで支払う際の手順・操作方法

スーパーで買い物した場合を想定して、具体的な手順と操作方法を説明します。

  1. 店員が商品バーコードのスキャンを終える
  2. デビットで払う場合は「On debit」、クレジットの場合は「On credit」と伝える
  3. 店員が「Pinpad」を準備
  4. 「$20.45 OK?」のように金額の確認が画面に表示されるので、「YES」を選択
  5. たまに「Do you want cash back?」と表示されるお店もある。現金化のサービス(「YES」を選択して額を入力すると、その額を現金でカードから引き出せる)。必要なければ、「NO」を選択
  6. 「Enter PIN」と表示されるので、自分のカードのPIN(暗証番号)を入力
  7. 処理中は、「Do not remove card」と表示される。決してカードを抜かないように
  8. 「Approved. Remove card」と表示されたら、カードを抜く

*レストランの場合は、上の⑤のステップで、「Add tip?」と表示されるので、ここでチップの支払いをします。たいていの場合、パーセント(%)で払うか、具体的な額(Amount)で払うかのどちらかを選択して、数字を入力します。

スポンサーリンク

タッチでの支払う機能も

カナダの金融機関が発行するカードには、「Contactless payment(タッチでの支払い)」の機能が備わっています。30ドル以下の買い物、飲食であれば、カードをマークの上にかざすだけで支払いができます。PINの入力不要で、とても便利です。

Contactless payment
GreedyRates.com

まとめ

私も初めて海外に行ったときは「Cashbackって、お金が返ってくるの??」「Debitって何??(まだデビットカードが普及していない時代でした)」と謎だらけで、支払い時に戸惑うことが多かったです。こちらの記事で、少しでも多くの人が安心して海外での支払いができる助けになれば幸いです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2817 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5878 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3093 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4906 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。