独自のカリキュラムで生きた英語を学ぶ!バンクーバーのCanadian College of English Language

3372

View

Canadian College of English Language

留学先・ワーキングホリデー先として常に人気が高いカナダ。今回は、その中でも特に人気の高いバンクーバーにある学校をご紹介します。

スポンサーリンク

バンクーバーは、世界で最も住みやすい街の常連です。バンクーバーに一度降り立てば、緑が多く、海も山も近くにあり、都会の魅力も併せ持ったこの地が住みやすいことは、すぐに実感できることでしょう。2時間ほど車を走らせれば、アメリカ・シアトルにも行け、1回の留学で、カナダとアメリカの2ヶ国を体験することも可能です。

バンクーバーの街並み
BC州観光局

その一方で、日本人が多いという評判も耳にします。
「語学学校に通ったけど、日本人がたくさんいた」
「日本人がたくさんで、英語力が伸びなかった」

確かに、ヨーロッパの英語圏にある語学学校に比べると、バンクーバーにあるほとんどの語学学校の日本人率は高めです。
「住みやすい・治安が良い・英語が聞き取りやすい」と良いことづくめのバンクーバーに日本人が集まってしまうのは、仕方のないことでもあります。

しかし、日本人がたくさんいるからと言って、英語が学べない訳ではありません。
バンクーバーをはじめとするカナダの多くの語学学校は、カリキュラムが整った学校が多く、無駄なく効果的に英語力に磨きをかけることができます。

今回は、バンクーバーで独自のカリキュラム「Smrtイングリッシュ」を提供している学校をご紹介します。

Canadian College of English Language(カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ)

Canadian College of English Language校舎
Canadian College of English Language

Canadian College of English Language(CCEL)では、独自の「Smrtイングリッシュ」というデジタルメディアを活用した画期的なレッスンを提供しています。

現代社会において、YouTubeからGoogle アプリまで、デジタルメディアの存在は不可欠です。それは英語を学ぶ上でも同じで、ただ英語を学ぶだけでなく、実社会で使える英語を学べるよう構成されたプログラムです。

コンピューターを使った授業というと、個人で学ぶオンライン・レッスンをイメージする人も多いと思いますが、Smrtイングリッシュは違います。デジタルメディアを使って、クラスで教師と共に学びます。

Canadian College of English Language授業風景
Canadian College of English Language

ビデオや画像、実在のウェブサイトといった「生の教材」を利用し、よりダイナミックな授業を展開し、活きた英語を学ぶことができます。

Canadian College of English Language授業風景
Canadian College of English Language

CCELの魅力はカリキュラムだけに留まりません。
ダウンタウン内にあり、交通アクセスは非常に良いです。学校周辺には、カフェやコンビニ、ジム、レストラン、公園等があります。
校舎内にも、オシャレなカフェ・レストランがあり、学生同士の交流の場となっています。

Canadian College of English Languageのカフェ
Canadian College of English Language

(校舎内にあるカフェ・レストラン)

経験豊富なアクティビティ・コーディネーターが常住し、無料アクティビティと参加費10ドル以下のアクティビティが毎週開催されています。
その他にも、シアトルやビクトリアへの週末旅行も企画されています。

Canadian College of English Language
Canadian College of English Language

(夏のアクティビティ、カヤッキング)

ダンスクラブやランニングクラブもあるようです。

Canadian College of English Languageランニングクラブ
Canadian College of English Language

(CCELランニングクラブ)

学校のカフェやアクティビティは、他国の留学生と交流し、授業で身に付けた英語を使う絶好のチャンスです。
留学中はなるべく日本人と話さないことを心掛けて、「Smrtイングリッシュ」で身に付けた生きた英語を、積極的使ってください。

Smrtイングリッシュについての動画

YouTube

スポンサーリンク

ビジネスカレッジも併設

CCELのもう一つの魅力は、併設されているビジネスカレッジ-Canadian College-の存在です。Smrtイングリッシュで身に付けた英語力で、ビジネススキルを学ぶ機会も用意されています。
マーケティングやマネージメント、国際貿易やホスピタリティマネージメントなど、様々なビジネススキルを英語で学び、国際資格の取得も可能です。

また専門スキルを英語で学ぶことで、英語力も更にブラッシュアップできます。

Canadian Collegeのインターンシップ
Canadian College

(ビジネスカレッジのインターンシップの様子)

もちろん、留学経験者など語学力に自信がある方は、最初からビジネスカレッジに入学することもできます。(英語力の証明が必要になります。)

日本人スタッフも常勤

CCELは、日本人スタッフが常勤しています。留学前で英語に自信がない人も、日本語で相談できるので安心です。
また日本人スタッフがいることによるメリットは、それだけではありません。日本人が英語学習において何が苦手であるか、海外生活でどこに不便を感じるのか、同じ日本人だからこそ理解してくれます。

Canadian College of English Languageのスタッフと講師
Canadian College of English Language

(講師とスタッフの皆さん)

お問い合わせ方法

いかがでしょうか?
住みやすい街バンクーバーで、本気で英語を学んでみませんか?

興味がある方は、下記の見積もりページから、直接学校に問合せが可能です!空き状況の確認や、気になることがあれば学校スタッフにに聞いてみましょう。もちろん、日本語でもOKです!

カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージのロゴです
名称Canadian College of English Language(カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ)
国・都市カナダ / ブリティッシュコロンビア州 / バンクーバー
学校形態語学学校
住所Alberni St, Vancouver, BC V6E 1A3 カナダ
電話番号+1 604-688-9366
公式サイトhttp://www.canada-english.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11298/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/