「Squad」の意味は日本語で?友達を表す英語フレーズ4選

5467

View

留学先で仲良くなった友達とはラフなコミュニケーションをしたいですよね。今回はちょっと変わった「友達」を表すフレーズを紹介します。

スポンサーリンク

1.Bro

「Bro」は「Brother」の略語です。男子が仲のいい友達に使う言葉です。

使用例

What’s up bro? Great to see you again! (元気?また会えて嬉しいよ!)

⇒このように「What’s up 」の後に使う事が多いです。

2.Homie

「Homie」は「仲のいい友達」という意味です。男女関係なく使える言葉ですね。

使用例

You know that guy? He’s my homie.(彼の事知ってるの?仲の良い友達だよ。)

⇒仲のいい友達を紹介する時にも使えます。

スポンサーリンク

3.Squad

「Squad」は「一番仲のいい友達グループ」という意味です。日本だと「いつメン」のようなニュアンスです。

使用例

I’m going to go to the soccer game with my squad tomorrow.(明日仲間と一緒にサッカーの試合に行く。)

4.Bud

「Bud」は「Buddy」の略語です。ちょっと古臭い表現ですがたまに使う人がいるので覚えておくといいです。

使用例

Can you take out the trash? Thanks bud. (ゴミ出してくれる?ありがとう。)

⇒このように「Thanks」の後に使う事ができます。

最後に

いかがでしたか?ここで紹介したフレーズは北米ではよく使われます。留学先で仲良くなった友達に使って見てくださいね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカに留学するには?世界からトップクラスが集まるアメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダに留学するには?治安も良くて人気のカナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリスに留学するには?歴史と伝統に溢れるイギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリアに留学するには?都会も自然も楽しめるオーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランドに留学するには?初めてでも安心のニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学ならこの学校!フィリピン留学におすすめの学校21選

留学業界の裏事情を全てお教えします。

留学エージェントの勤務経験者が「留学エージェントが教えない語学学校の効果を3倍アップする方法」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

tfhawks
tfhawks

横浜出身。アメリカで育ち、現在はブリティッシュコロンビア大学に通っています。スポーツが大好きです。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!