留学先の宿題が終わらない!友達と勉強する時に使う英語フレーズ4選

4429

View

僕の通う大学ではグループプロジェクトや友達と勉強する事がとても多いです。ここでは、友達と勉強する時に使う簡単な英語フレーズをご紹介します。

スポンサーリンク

1.難しい宿題を一緒に終わらせよう

The homework is impossible to finish... do you want to hit the books together tonight?

「宿題に苦戦している… 今夜一緒に勉強する?」という意味で、1人では宿題が終わらない時に使うフレーズです。僕の大学は宿題が多いので、友達と力を合わせて終わらせています。ちなみに「Hit the books」は「勉強する」という意味です。

2.図書館で試験勉強しよう

The exam seems difficult, do you want to study together in the library together? I’ll get a spot for us.

「試験勉強大変…一緒に図書館で勉強する?僕が場所を取っとくよ。」という意味で、試験勉強を友達とする時に使うフレーズです。僕の大学では試験期間中に、図書館を使って深夜まで勉強する生徒が多いです。早く図書館に行かないと、二人分の席を取る事が難しいです。だいたいの北米大学は深夜まで営業している図書館あります。留学先ではぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

3.「Google Docs」を作るよ

I'll create a docs so that everyone can edit and put your ideas on it.

「みんながアイデア投稿できるようにGoogle Docsを作るよ。」という意味です。グループプロジェクトを始める時に欠かせない「Google Docs」、グループのみんなが同時に各パソコンから投稿できます。僕はグループロジェクトをする時に必ず使います。留学先に行く前は、必ず「Google Account」を立ち上げてください。

4.プレゼンテーションの練習をしよう

Let’s practice our presentation. Everyone put when they are free on the the group chat.

「プレゼンテーションを練習しよう。みんなの都合をチャットに入れといて。」の意味です。グループプロジェクトでみんなを集める時に使うフレーズです。僕の大学では「Facebook」を使ってチャットグループを作ります。

最後に

ここで紹介したフレーズはよく友達と勉強する時に使います。留学先ではグループプロジェクトや友達と一緒に勉強する機会がたくさんあるので、ぜひ覚えて留学先で使ってみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

tfhawks
tfhawks

横浜出身。アメリカで育ち、現在はブリティッシュコロンビア大学に通っています。スポーツが大好きです。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)