私がロサンゼルスのプロダクション会社でやっていた仕事内容

1298

View

私がロサンゼルスで働いていた仕事内容について紹介します。

スポンサーリンク

私はOPTで、ロサンゼルスのPRODUCTION COMPANYで働いていました。今回は、その仕事内容について紹介します。

OPTとは、学校で学んだことを実践で更に学ぶことを目的に、学生ビザを所持する学生に対してアメリカで働く許可を与えるものです。学生ビザはアルバイトが禁止されているアメリカですが、OPTを使うことでアルバイト(有給インターンシップ)ができます。

ロケーションを探す

コマーシャル撮影のイメージ
justjared.com

社内には様々な業務がありますが、私は主にコマーシャルを撮影するために、依頼主の条件に合うロケーションを探す仕事をしていました。

例えば、「サンタモニカでスケボーをしている男の子を撮影したい」と依頼がきたら、その希望に合う場所を探します。そしてイメージに合う場所を見つけたら「何日に何時間○○をするので使いたいです。金額はどのようになりますか?」と撮影許可の交渉をします。

無事に撮影許可が下りたら、更に詳細を決めて行きます。使用がNGだった場合は、条件に近い新しいロケーションをまた探します。

日本から来る撮影班のためにホテルを探して予約もします。
基本的な業務内容はリサーチ、撮影許可取得、予約ですが、たまにCM撮影当日にお手伝いに向かう場合もあります。その時は、食事の準備、撮影メンバー全員の署名集め、撮影時に一般の方が騒ぐのを防ぐ、などの仕事をしていました。

スポンサーリンク

一日のスケジュール

基本的な一日の流れは下記の通りです。

9:10am出社
早めに出勤をして掃除を行います。
9:30am業務開始
他のスタッフも出社するので、先輩に今日一日のやることを確認します。
1:00pm昼食
昼でもロケーションのリサーチは続きます。
(突然の変更などがあった場合は昼も食べずにリサーチを続けます。)
5:00pm退社
一通り落ち着けば帰宅します。
(ロケーション先に時差がある場合は家に帰っても仕事が続きます。)

まとめ

以上が、私がロサンゼルスのプロダクション会社でやっていた仕事内容です。
ロサンゼルスにはたくさんの観光地があります。たくさんの人が訪れる分、仕事もたくさんあります。私のようにOPTで仕事を探している人がいたら、ぜひ自分に合った仕事を見つけてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

なーやん
なーやん

USAへこれから留学や観光を考えてみなさま!なーやんから助言を必ずチェックしてからUSAへ行こう!

http://shiorinaya.jimdo.com/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!