「お金ない」をニュアンス別に表現する英語フレーズ4選

3383

View

留学先では、学生のほとんどが貧乏生活を送っています。ここでは英語で「お金ない」を、異なったニュアンスで表現するフレーズを紹介します。

スポンサーリンク

1.I seriously have no money right now.

「I seriously have no money right now」は「今本当にお金がない」の意味です。一銭もお金がない時に使ってください。

会話例
Did you pay for insurance yet?(保険代払った?)
I can’t pay... I seriously have no money right now.(払えない…。本当にお金がない。)

2.I’m broke right now

「I’m broke right now」は「お金がない」の意味です。北米の若い人が使うスラングです。カジュアルに「お金がない」と言いたい時に使います。

会話例
Do you want to go to the concert next week?(来週のコンサート行ける?)
Sorry I’m broke right now, I can’t go.(ごめん、今お金がない行けない。)

スポンサーリンク

3.I can’t afford it

「I can’t afford it」は「お金ないから買えない」の意味です。お金がなくて、何か欲しい物が買えない時、やりたい事ができない時に使います。

会話例
Those sneakers look sick.(そのスニーカーかっこいいね)
I want them but I can’t afford them.(欲しいけど、やっぱりお金がないから無理。)

4.I make minimum wage

「I make minimum wage」は「最低賃金しかもらえないからお金がない」の意味です。あまりお金をもらってないと伝える時に使えます。大学でよく聞くフレーズです。

会話例
Let’s go to New York for the holidays!(休み中ニューヨークに行こう!)
I wish I could but I make minimum wage, so I don't have the money.(行きたいけど、お金ぜんぜんもらってないから行けない。)

最後に

留学生活中は一つの事にたくさんのお金をかけられないので、紹介した英語フレーズをよく使います。必ず「お金がない」の表現は使うので、しっかり覚えて使ってみてください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

tfhawks
tfhawks

横浜出身。アメリカで育ち、現在はブリティッシュコロンビア大学に通っています。スポーツが大好きです。