イギリスでは別の名前で呼ばれている?イギリス英語とアメリカ英語の違い<野菜編>

6660

View

スポンサーリンク

私たちが日本で覚えた英語は、実はイギリスでは使われていないかもしれません。今回は食べ物のイギリス英語とアメリカ英語の違いについてご紹介します。

スポンサーリンク

イギリス英語とアメリカ英語で名前が異なる野菜7選

1.なす

なすはイギリス英語で「aubergine」、アメリカ英語で「eggplant」になります。イギリス英語のaubergineは、フランス語の「aubergine(オベルジーヌ)」が語源になっています。

2.ズッキーニ

ズッキーニはイギリス英語で「courgette」、アメリカ英語で「zucchini」になります。イギリス英語のcourgetteは、フランス語の「courgette(クールジェット)」が語源になっています。

ちなみに、日本語でのズッキーニはイタリア語の「zucchini」をそのまま使っています。

3.ルッコラ

ルッコラはイギリス英語で「rocket」、アメリカ英語で「arugula」になります。イギリス英語のrocketは、フランス語でのルッコラ「roquette(ロケット)」が語源になっています。

ズッキーニと同様、日本語のルッコラはイタリア語の「rucola」を使っています。

4.ねぎ

ネギはイギリス英語で「spring onion」、アメリカ英語で「scallion」になります。

5.パクチー

パクチーはイギリス英語で「coriander」、アメリカ英語で「cilantro」になります。イギリス英語のcorianderはフランス語の「coriandre(コリアンドル)」が語源になっています。

6.トウモロコシ

トウモロコシはイギリス英語で「maize」、アメリカ英語で「corn」になります。

7.トマト缶

トマト缶はイギリス英語で「tined tomato」、アメリカ英語で「canned tomato」になります。

スポンサーリンク

意外と日本語そのままで呼ばれている食べ物6選

テーブルにある箸と醤油のイメージ

1.枝豆

枝豆は英語で「edamame」です。「green soybeans」とも言います。

2.しいたけ

しいたけは英語で「shitake」です。「shiitake mushrooms」や、アメリカ英語では「chinese mushroom」と言うことがあります。

3.えのき

えのきは英語で「enoki」です。「enoki mushrooms」とも言います。

4.しめじ

しめじは英語で「shimeji」です。「shimeji mushrooms」とも言います。

5.みりん

みりんは英語で「mirin」です。「sweet sake」とも言います。

まとめ

いかがでしたか?料理番組を見ていると、アメリカ英語と違う呼び方で呼ばれていたり、日本語そのままで呼ばれていたりする食材が意外と多いのに驚きます。

これらの呼び方を覚えて、ぜひ現地でのグルメや料理を楽しんでくださいね!

海外に住みたいなら

海外に住んでみたいと思ったことはないですか?
海外で働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『海外生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

海外で働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

ぴゅぴる
ぴゅぴる

ロンドンで語学留学の後、日本に帰国し就職。でもイギリスが恋しくなり、またこちらに戻ってきました!今はロンドンの一般企業で働きながら、毎日の生活を楽しんでいます。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談