フランス語からフランス文化についての学習に最適!子供向け夏休み教材5選

1124

View

フランスの子供たちの夏休みは、日本のように学校から宿題を出されることは殆どありません。その代わり、親御さんたちは夏休み中に子供に勉強させるための夏休み用のホームワーク教材を買ってきて子供に勉強をさせることが一般的です。そのため、夏休み直前くらいから本屋さんなどに教材がずらりと並びます。

それらの教材はとても楽しく、フランス語やフランスについての知識が学ぶのに最適な教材なのです。今回は筆者のおすすめするホームワーク教材をご紹介します。

スポンサーリンク

1.Hachette Vacancesシリーズ

Hachette Vacancesシリーズ教材イメージ
Amazon.fr

最初は3歳からの問題集が使いやすいでしよう。フランスのかわいい歌やお話が載っておりCDも付属しているので、とても便利です。徐々にレベルを上げていきステップアップすると良いでしよう。

2.Passeport Vacancesシリーズ

Passeport Vacancesシリーズ教材
Amazon.fr

絵やゲームが多く、フランス語の初級者には、とっても楽しめる教材です。特に算数はフランス語の数字の勉強になります。こちらの教材もステップアップシリーズで、大人版まであります。最初は小学校2〜3年生ぐらいの教材から使うといいでしょう。

3.Nathan Vacancesシリーズ

Nathan Vacancesシリーズ教材
Amazon.fr

Hachetteやpasseportシリーズで基礎固めが終わってから、小学校6年生レベルのこのシリーズの問題集をまとめの意味で使うと、かなり効果的でしよう。フランス語を楽しく勉強しながら、フランスの歴史や地理について学べるので一石二鳥です。

スポンサーリンク

4.Cahier de vacances pour adultes Eté 2016

Cahier de vacances pour adultes Eté 2016教材
Amazon.fr

17歳から117歳まで?が楽しめる夏の課題です。学校で習った基礎的な知識の復習や大人が読んでも楽しい読み物になっています。子供用で物足りなくなるレベルに到達した人にとっては、とてもおもしろい教材です。

5.Cahier de vacancesシリーズ

Cahier de vacancesシリーズ教材
Amazon.fr

フランス語がある程度できるようになったら、このシリーズで更なるステップアップが期待できるでしょう。かなり効果的に学習ができます。

まとめ

夏の問題集シリーズは薄い教材がほとんどで、値段も安いところが良いです。子供用から大人用まであるのは、嬉しいところです。色んなシリーズがありますので、お気に入りを見つけて挑戦してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 夏休み
  • 教材
  • ホームワーク教材

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学学校の効果
3倍アップ
留学業界の裏事情を全てeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)