サマースクールなら絶対「IH Oxford」に!私が「IH Oxford」を勧める理由<プログラム編>

942

View

私がサマースクールに「IH Oxford」をお勧めする理由はプログラムが充実しているからです。そこで今回は、豊富なプログラムを紹介しながらIH Oxfordの魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

前回はIH Oxfordの寮やスタッフなどを『サマースクールなら絶対「IH Oxford」に!私が留学先に「IH Oxford」を勧める理由 <環境編>』の記事で紹介しました。今回はその続編として充実したプログラムを紹介します。

IH Oxfordのスケジュール

IH Oxfordでは毎週水曜日に生徒が入れ替わります。そのため水曜日と木曜日が休日になります。金〜月曜日までは「Normal Day」と呼ばれ、授業が行われます。火曜日は帰国する生徒にとっては最終日となるため、全校生徒でプレゼンテーションとオックスフォードにミニ遠足に出掛けます。水曜日と木曜日は、残っている生徒たちで遠足に出掛けます。

Normal day

  • 7:00-8:30 breakfast
  • 8:45-9:00 meeting
  • 9:00-10:30 1st lesson
  • 10:30-10:50 break time
  • 10:50-12:20 2nd lesson
  • 12:20-14:00 lunch&break
  • 14:00-15:30 3rd lesson
  • 15:30-16:00 break time
  • 16:00-17:30 afternoon activity
  • 18:00-19:45 dinner&break
  • 19:45-22:00 evening activity
  • 22:00-22:10 meeting
  • 23:00 bed time

IH Oxfordの授業

午前中はレベル別のクラスで3時間授業が行われます。クラスのレベルによって多少内容は異なりますが、1クラスは15名前後で主にディスカッションやプレゼンテーション、リサーチ、模擬裁判などを行います。私が特にディスカッションと模擬裁判の授業で自分の英語力が伸びたと感じています。

デスカッション

デスカッションの授業では国際問題を題材にすることが多く、他者の意見を聞く能力やそれに対する自分の意見を発表する能力が鍛えられます。また、各国の同世代の考えも聞けるため、視野も広がります。

模擬裁判

模擬裁判では実際にニュースで報道された事件を題材にするため、事件について詳しく調べて、理解する能力が求められます。模擬裁判を行うにあたって日本語でも知らない難しい言葉がたくさん出てくるため、語彙力を増やす機会となります。

弁護人役はいかに被告人を守れるか、検察官役はいかに有罪にするか、それぞれの立場から相手の主張と事件状況の両方を踏まえて発言する必要があり、高い英語力が求められます。また裁判官役も両者の主張を聞いた上で判決を下す必要があります。どの役割を担当するかによって、異なる英語スキルの向上を図れます。

IH Oxfordの午前の授業で生徒が挙手して積極的に参加している様子です。
生徒が熱心に先生に質問する様子です。

(↑授業の様子です。)

午後の選択授業

午後の授業は1時間半で、英会話やテニス、サッカー、バスケ、ダンス、演劇の中から毎週それぞれ好きなものを選んで受講できます。どの授業を選択しても外部から専門の先生を呼んで授業を行うため、本格的な指導を受けられます。十分な施設が整っているためほとんどプレーできないなどの問題は全くありません。私が選択した英会話、テニス、ダンスのクラスを具体的に紹介したいと思います。

英会話

英会話の選択授業では午前中の授業とは異なり、洋楽を聴いてその歌詞について語り合ったり、お菓子にデコレーションをしてみんなで食べるなど、楽しみながら授業が行われます。午前の授業とはメンバーも先生も異なるため、新しい友達を作るのにも良い機会になります。

英会話の授業内で作ったカップケーキです。

(↑英会話の授業内で作ったカップケーキです。)

テニス

テニスの選択授業はレベル別に行われます。どのレベルでも前半はショット別のレッスンをし、後半はラリーと試合を行います。何よりテニスの授業の魅力は芝コートでのプレーを経験できることです。

ダンス

ダンスの選択授業では2週間に1度行われるタレントショーでの発表に向けて練習をします。週ごとに異なったジャンルのダンスレッスンが受けられるため飽きることはありません。

Afternoon activity

Afternoon activityは午後の授業の後に行われるアクティビティです。毎日異なる6種類以上のアクティビティから、自分でやりたいものに参加します。選択肢は水泳、サッカー、テニス、ヨガ、ズンバ、グリークラブ、ミサンガ作り、カップケーキ作り、デコパージュ、アフタヌーンティーなど様々です。その中でも私のお勧めはヨガです。青空の下、芝生の上で行うヨガは格別です。

activityの1つである芝生の上でヨガをする様子です。

(↑ヨガの写真です)

アフタヌーンティーの写真です。

(↑アフタヌーンティーの写真です。)

スポンサーリンク

Evening activity

Evening activityは夜ご飯の後に行われるアクティビティです。毎日異なるプログラムを全員で行います。例えばディスコ、カジノ、タレントショー、オリエンテーリング、映画、ハウスパーティーなどです。

オリエンテーリング

オリエンテーリングはクラス毎に対決します。優勝したクラスはピザが食べられるので、クラス一丸となりクラスメイトとの仲を深めることができます。

ディスコ

私が最も好きなのはディスコです。ディスコは毎週火曜日に行われ、帰国する生徒とのお別れパーティーも兼ねています。生徒だけでなくスタッフたちと踊り倒す一晩は格別なものです。

ディスコでは新しいカップルが誕生したり、友達との別れを惜しみ涙したり、記念写真を撮ったりとまさに青春です。ディスコは危険というイメージを持ってる人もいると思いますが、学校が会場を貸し切って行うので安全です。

カジノ

クラスで行うイベントが多い中で、カジノは唯一の寮対決のアクティビティです。そのため、寮内のつながりを築くきっかけになります。稼いだお金を寮ごとにカウントし、最も稼いだ寮がピザを食べることができます。カジノも会場を貸し切って、紙で作ったお金でゲームをするので安全面の心配もいりません。

Meeting

Meetingは1日2回、朝と夜に行われます。朝のMeetingはホールで全生徒一緒に行われます。主に1日の流れと注意事項を確認します。夜のMeetingは寮ごとに行われます。主に点呼を取り、全員寮に戻ってきているか確認を行い、また誕生日の生徒がいたら誕生日会を行います。

朝の全体meetingの様子です。

(↑朝のmeetingの写真です。)

Excursion day

  • 7:00-8:30 breakfast
  • 8:45-9:00 meeting
  • 9:30- excursion
  • 18:00-19:45 dinner&break
  • 19:45-22:00 evening activity
  • 22:00-22:10 meeting
  • 23:00 bed time

遠足は火曜日の午後、水曜日、木曜日に行われます。どの遠足も必ず自由時間があり十分にショッピングを楽しめますが、その前に必ず博物館などをクラス毎に見学します。

ハリーポッターの撮影場所「Christ Church」

火曜日の午後は毎週オックスフォード市内に行きます。見学場所は「Oxford castle」「Ashmolean museum」「Pitt river museum」「Christ church」「Punting」の中からクラスで決定します。Christ churchはハリーポッターが撮影された場所なので、ハリーポッター好きには外せないスポットです。

「Daily Milk」のチョコレート工場

水曜日の遠足場所は毎週異なります。「Bath」「Oxford street」「Birmingham」などを訪れます。Bathでは古代ローマの入浴施設を見学します。Oxford streetでは「The British museum」「Science museum」「National history museum」など有名な博物館に行きます。Birminghamでは「Daily Milk」のチョコレート工場を訪問します。

ロンドン「コベントガーデン」

木曜日はCovent gardenに行き、Replay’s museum, River cruise, Tatemodern museum, London eyeを訪問します。何週間IH Oxfordに参加しても毎週異なる場所への遠足で飽きることはありません。

遠足では課題が出ることもあります。

IH Oxfordの遠足の際に提出した課題です。

(↑遠足の際に提出した課題です。)

遠足は全て長距離バスで行きますが、車内がとても寒いので上着を持っていくようにしましょう。

Londonの街の様子をLondon eyeから撮った写真です。

(↑Londonの写真です。)

IH Oxfordの先生からのメッセージ

IH Oxford at St. Edward's School is a great place to study English and have fun with other young people of your own age. The English lessons are fun and interactive and the teachers are open to the students needs and will make you feel at ease.

You'll easily make long-lasting friendships and, as many students I know, you'll want to come back next year!

まとめ

IH Oxfordのプログラムが、いかに充実しているか伝わりましたか?IH Oxfordのサマースクールに参加すれば、素敵な思い出作りも、英語上達も間違えないでしょう。

インターナショナル・ハウス・オックスフォード校のロゴです
名称International House, Oxford(インターナショナル・ハウス・オックスフォード校)
国・都市イギリス / イングランド / オックスフォード
学校形態語学学校
住所IH Oxford at St. Edward's School Oxford, OX2 7NN united kingdom
電話番号+44 (0) 20 7611 2400
公式サイトhttp://www.ihlondon.com/young-learners/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/13610/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

smile_haruka
smile_haruka

トビタテ留学JAPAN高校1期生としてオックスフォードに5週間留学していました。高校卒業後はイギリスの大学に進学し、英語教育の勉強をする予定です。よろしくお願いします。