留学先で困ったらマクドナルド!オランダのマクドナルドにある6つの独自メニュー

1031

View

右も左もわからない留学先でも、マクドナルドなら安心して購入できます。今回はオランダのマクドナルドを紹介します。世界各国に展開するマクドナルドですが、日本にもテリヤキバーガーやエビフィレオなど独自のメニューがあるように、国によって微妙に提供しているものが違います。お馴染みのメニューとは別の、日本にはないオランダのマクドナルドの商品を紹介します。

スポンサーリンク

1.Big tasty (ビッグ・テイスティー)

オランダのビッグテイスティー
The Next Web Photos

これは日本以外ではメジャーなハンバーガーです。ビッグマックの面積が1.5倍になったような、ボリュームのあるバーガーです。

2.Mc nuggets meal(マック・ナゲット・セット)

ナゲットとポテトにドリンクが付くセットがあります。オランダ人の留学生と日本のマクドナルドに行ったときに、ナゲットのセットがないことに驚愕して、嘆いていました。

3.Mc kroket(コロッケバーガー)

「kroket」はコロッケという意味です。揚げ物料理が多いオランダならではのメニューです。コロッケにソースとバンズというシンプルなハンバーガーです。コロッケの中身にはとろとろのチーズやお肉が入っています。

スポンサーリンク

4.ミニトマト

マックでミニトマトが買えます。ヘルシーですね。

5.Fritessaus

Fritessaus

直訳するとポテトソースです。オランダではケチャップ以外にポテト専用のソースがあります。マヨネーズとピクルスを混ぜたような味で、意外とさっぱりしています。

6.Zoetzure saus

Zoetzure saus

「Zoet」が「sweet」で「 zure」が「sour」という意味で、直訳だと「甘酸っぱいソース」になります。これはチキンナゲット用のソースで、マスタード、バーベキュー、カレーとZoetzure sausの4種類があります。

酸っぱさよりも甘さが強く、塩辛いソースしかない日本のマクドナルドに慣れていない僕には新鮮な味でした。またオランダでは中国風のソースと認識されているようです。

最後に

好きな商品は見つかりましたか?留学先で食べ物に困ったらマクドナルドに行きましょう。また世界中のマクドナルドの独自メニューを見つけるも面白いですよね!ぜひ留学先のマクドナルドでユニークなメニューを見つけてみてください!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • ハンバーガー
  • Zoetzure saus
  • マクドナルド
  • Mc nuggets meal
  • Fritessaus
  • Big tasty
  • Mc kroket

この記事を書いた人

れいたろう
れいたろう

高校時代にアメリカに1年留学。都内の某国立大生。2か月かけてヨーロッパ横断経験あり。2016年9月からロシアに1年間留学予定。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)