パスタでスプーンは使わない?イタリアで食事をするときの最低限のマナー4選

3893

View

国が変わればルールも変わる?イタリアで食事をするときに覚えておきたい最低限のマナーをご紹介します。

スポンサーリンク

1.パスタを食べるときはフォークで音を立てずに

日本では、パスタを食べるときフォークとスプーンを使って食べたり、そばを食べるかのように音を立ててすすって食べる人も多いですがこの食べ方はイタリアでは絶対に厳禁です!このような食べ方をしてるとイタリア人から白い目でみられるので要注意です。

イタリアではパスタを食べるときにスプーンは使いません。また、音を立てて麺をすすって食べるのはマナー違反です。フォークで麺を巻き取って食べます。

2.お皿を持って食べてはいけない

イタリアではお皿を持って食べたり、スープをすすったりすることはまずないです。ガツガツと急いで食べる姿はイタリア人の前ではタブーなので気をつけましょう。

スポンサーリンク

3.料理はひとつずつ食べる

日本では、いくつかのおかずとご飯などを一緒に食べるのが普通ですが、イタリアではひとつひとつの料理を順番に食べます。色んな料理を一緒に食べることはありません。

また、イタリアの食事はかなり量もあるため、小柄な日本人にはかなりきついです。食べれないときは素直にお腹いっぱいということを伝えましょう。

4.食事の前には「buonapettito」

イタリアでは食事の前に「buonapettito」と言います。これは「良い食欲を!」という意味で、同席者には「buonnapetito」で返し、食事を提供してくれた方には「grazie(ありがとう)」で返しましょう。

まとめ

以上がイタリアでの最低限の食事のマナーです。留学生の皆様もマナーを守って楽しく美味しく食事をしましょう。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2782 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20962 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5204 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5494 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Rio
Rio

フィリピン留学、東南アジアバックパッカー、オーストラリアワーホリを経てイタリア生活2年目。自由に楽しく今を生きるがモットー。