知っておこう!留学先の日本人学生の割合

3383

View

せっかく留学するのであれば、様々な国や地域の学生たちと交流したい!という思いが湧いてきますよね。ただ、どうしても馴染みのある日本人学生がいると結局頼ってしまって、毎日、日本語三昧ということも。そのため、もしかすると、できる限り日本人学生が少ない渡航先を選ぶべきかもしれません。そこで、今回は、海外留学のEFより、留学先の日本人学生の割合についてお届けします!

スポンサーリンク

1. アメリカ・サンディエゴ:5.8%

アメリカの人気留学都市の一つ「サンディエゴ校」に通う日本人留学生の割合は、意外と少なめの5.8%。また、サンディエゴに訪れている他国の学生を見てみると、どうやら、フランス人学生に人気のようです!

アメリカにいながらにして、ヨーロッパの学生たちとの交流も持てるのはいいですよね!週末はさまざまな国や地域の学生たちとロスへ小トリップ!憧れますね!

スポンサーリンク

2. オーストラリア・シドニー:7~17%

オーストラリアの人気留学都市「シドニー校」を訪れている日本人学生の割合は7~17%でした。ちなみに8月は14~17%、9月に入ると7~9%と一気にダウンする傾向があります1もしシドニーを訪れるなら、8月よりも9月のほうがオススメかもしれません。

3. カナダ・トロント:20~22%

日本人に大人気のカナダ・トロントは、なんと5人に1人の割合で日本人学生が滞在しています。

トロントは英語だけではなくフランス語も使えるエリアのため魅力的ではありますが、現地では、できる限り、日本人同士で馴れ合わないことが必要かもしれません。そうすれば、きっと充実したトロント留学になりますよ!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

海外留学のEF
海外留学のEF

海外留学のEF日本事務局です♪皆さんEFはご存知ですか?EFは世界16カ国、40都市で語学学校・学生寮を運営している私立教育機関です。留学や海外生活に役立つ情報を発信していきますので、楽しみにしてくださいね。

http://www.efjapan.co.jp/