高校生で交換留学するべき!高校での交換留学をお勧めする3つの理由

3456

View

私は高校時代にアメリカに交換留学をしましたが、あの1年無くして今の自分は語れません。本当に素晴らしい体験をしたので、私は高校生で留学することをお勧めします!なぜ大学留学ではなく高校留学が良いのか、高校交換留学の良いところをお話しします。

スポンサーリンク

1.まだ思考がやわらかい

16歳、17歳はまだまだ多感な時期です。あらゆることをすぐに吸収できます。語学の上達も大学生よりずっと早いし、異文化への適応もしやすいです。留学先によっては世界中から来た留学生と知り合えます。世界中の高校生、文化、習慣に触れることで、普通の高校生とは全く違った世界観を持てるでしょう。

2.大人として扱われない

大人扱いされないことは、一見デメリットに聞こえるかもしれません。しかし高校生というのは子供でいられる最後の時間なのです。ホストファミリーや学校のカウンセラーたちが見守ってくれ、いつも手助けしてくれます。周りの保護があるからこそ挑戦できることも増えます。衣食住が保障されているからこそ、留学に専念できます。

また高校生の時に知り合うことで外国の人々と純粋な友人関係を築くことができます。大人になってからビジネスを通じて築く友好関係とは全く異なる、学生だからこその貴重な機会になります。

スポンサーリンク

3. 受験で役立つ

「高校で留学して受験に響かなかった?」とよく聞かれます。実は高校留学の経験は受験で大いに役立ちました。僕は留学留年をしなかったために、留学から帰ってきたときには大学受験まで半年しかありませんでした。僕の志望校は国立大学であったため5教科7科目を勉強しなければなりませんでしたが、英語ができたために他の科目に集中でき、第一志望に合格できました。

最近では英語だけでの受験など選択肢は広がっています。また留学先が英語圏でなくても、AO入試などでは高校での留学経験は高く評価されると聞きます。交換留学は大学受験においてデメリットではなく、逆に大学受験に有利になり、選択肢が広がるメリットであると思います。

最後に

高校生でする交換留学では大学留学では得られない様々な経験ができます。ホストファミリーや世界中にいる留学生たちとは今でも連絡を取っているし、アメリカ人の女の子とプロムに行ったことは今でも忘れません。留学後のあなたが見る世界は全く違ったものになるでしょう!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

れいたろう
れいたろう

高校時代にアメリカに1年留学。都内の某国立大生。2か月かけてヨーロッパ横断経験あり。2016年9月からロシアに1年間留学予定。