留学生から家族連れまで楽しめるフランス・ニースの大きな公園2選

491

View

留学生の中にも色んなパターンがあります。結婚してから夫婦揃って学生ビザで来られる方も最近でも珍しくありません。中にはお子様もいらっしゃる方も!お昼はお子様を保育所に預けて学校に。でも陽の長い夏時間の夕方や休日はやっぱりお子様は「公園であそびたい!」になりますよね。留学生の皆さんも公園でまったりと休日を過ごされてるのもニースらしい過ごし方なのでオススメです。公園はたくさんありますが、今回は大きな公園をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.街の中心なのに自然がたくさん!「La promenade de paillon(ラ・プロムナード・デュ・パイヨン)」

La promenade de paillon1

約1.2kmの長さもあるこの公園は、街中なのに自然たっぷりな公園です。敷地内の両サイドにはベンチがずらっと並んでいるので、地元のムッシュやマダムが読書をしたりおしゃべりをしたりと憩いの場にもなっています。

La promenade de paillon2

お花や草木もたくさん植えられており、季節を感じることもできます。そして、この公園のメインとも言えるのがマセナ広場横にある噴水です。

La promenade de paillon3

迫力ある噴水の演出に、観光の方はカメラを向け笑顔で見入ってます。

La promenade de paillon4

暖かくなってくると水浴びをする地元のニースっ子だらけ!水着に着替えて本気で水浴びを楽しむ子供たちもいます。暖かい日にお子様連れの方はお子様のお洋服の着替えを忘れずにお出かけください。

噴水だけでも1日中遊んでいれますが、公園をガリバルディ広場に向って歩いていくと、木で作られたたくさんの遊具が!

La promenade de paillon5
La promenade de paillon6

子供達は大喜びで走りまわってます。滑り台にシーソー、アスレチック。ニースには珍しいブランコもこの公園にはあります。全て木で作られているので温かみも感じます。

たくさんの遊具があるので、お子様が1日中遊びたがるかもしれません。観光の合間であればお気を付けください!

La promenade de paillon(ラ・プロムナード・デュ・パイヨン)の場所
住所:La promenade du Paillon, 06000 Nice, France

スポンサーリンク

2.小動物とも触れ合える公園「Phoenix Parc Floral de Nice(パーク・フェニックス)」

Phoenix Parc Floral de Nice1

ニースの空の玄関、コートダジュール空港から程近いところにあります。

Phoenix Parc Floral de Nice2

7ヘクタールの広い敷地内には、何千種類ものお花や草木が植えられており、手入れもされているのでとても見ごたえがあります。噴水や池、たくさんの鳥も見ることができます。

Phoenix Parc Floral de Nice3
Phoenix Parc Floral de Nice4

敷地内の奥にはヨーロッパでも有数の大きさを誇る温室もあり、熱帯植物園になっています。珍しい植物をみれるだけではなく。池には鯉や金魚、フラミンゴの姿も見れます。子供たちは大喜び!

Phoenix Parc Floral de Nice5

小さな水族館もあるので、大人もお子様と一緒にお散歩しながら楽しめます。お子様がやっぱり大好きな遊具もちゃんとあります。

Phoenix Parc Floral de Nice6

柵がきちんとされているので安全に過ごすことができます。奥には竹林の迷路もあるので、お子様はとても楽しめること間違いなし!もちろんピクニックもできますので、1日中お子様を遊ばせたいなら、是非ここはオススメです!

Phoenix Parc Floral de Nice(パーク・フェニックス)の場所
入場料:大人1人3ユーロ(12歳までのお子様は無料です)
住所:405 Prom.des Anglais,06200 Nice,France.
営業時間:9:30 - 19:30

まとめ

今回はニースの大きな公園をご紹介しました。他にも地元の人がピクニックをしに行く公園もまだまだありますので、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • コラム
  • 公園
  • Phoenix Parc Floral de Nice
  • La promenade de paillon

この記事を書いた人

merci
merci

2人の娘を持つ母です。子供と過ごす日常の中からNiceの魅力をたくさんお伝えしていきます☆彡