表現力アップ!動詞「say」を使った英語の表現5選

4134

View

「言う」「話す」など基本的な意味から発展した、たくさんの意味がある動詞「say」。今回は、この「say」を使ったイディオムや表現などをご紹介します。

スポンサーリンク

1.I wouldn't say no.

「I wouldn't say no.」は直訳すれば「いいえとは言わない」という意味ですが、ここから「喜んで」「承知しました」「いただきます」などという意味になります。

例文1:I wouldn't say no to some lemonade.
訳文1:レモネードならいただきましょう。

例文2:I wouldn't say no to spending a few days in that fancy house of yours.
訳文2:あなたの素敵なお家で数日過ごせるなら、喜んでそうしますよ。

2.not to say

「not to say」で、「〜とは言えないまでも」「〜ではなくとも」という意味になります。

例文1: Not to say you live alone and you die alone, but just like, you know...
訳文1:人は一人で生きて、一人で死ぬとは言えないけど、でも何ていうか、わかるよね…。

例文2:And that's not to say wealthy people can't talk about those issues.
訳文2:裕福な人々はこれらの問題について話をすることができないというわけではないのだが。

3.say a good word for a person

直訳すると「人のためにいい言葉を言う」となりますが、ここから「人を褒める」という意味の熟語になります。

例文1:I'd like to say a good word for every secretary.
訳文1:私は、すべての秘書たちを褒めたい。

例文2:I've got to say a good word for her.
訳文2:私は、彼女を褒めてやらねばならない。

スポンサーリンク

4.say when

覚えておくととても便利な表現。日本語で言う「ストップって言って!」「いい時に言って!」と同じ意味になります。

例文: “Say when.” - ”That’s enough, thank you."
訳文:(飲み物などを注ぐときに)「いい時に言って下さい」-「それで十分です、ありがとう」

5.that is to say

単に「that is」と言ったときと同じ意味で、「つまり」「すなわち」という意味になります。言い換えの表現です。

例文:It had been flushed - that is to say, had been destroyed.
訳文:それは押し流された、つまり、破壊されたのだった。

まとめ

できるだけ多くの例文を交えながら、動詞「say」を使った便利な表現やイディオムについて見てみました。知らないものがあれば、この際に覚えてしまうとよいですね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3623 view
  • 頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートで注意するべき言動・マナー【実践編】

    前回の「頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートのための「心得」4選【準備編】」では、アメリカ人とのデートをするための準備について書きました。本稿ではデートの実践について書いていきたいと思います。リサーチ調査とField Workを行う過程、女性の言動に様々な裏の意味が隠れていることに気づいてきました。それらについても書いていきましょう。

    命かげろう 10971 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3026 view
  • 「新しい」学びをNew Zealandで!ーー ThinkNew:ニュージーランド留学フェア2016レポート

    これからは高い教育水準で世界有数の治安の良さを誇るニュージーランド留学の時代です!留学といえばアメリカ、イギリス。そう思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、治安や高校生以下の留学など、アメリカやイギリス留学には制限があるのも事実。そこで今回は大使館が主催するニュージーランド留学フェアに行ってきました!イベントの様子と、ニュージーランドの魅力をたっぷりお伝えします!中学、高校、大学生で留学したいと考えている方やその親御さんは必見です。

    運営チーム 2482 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。