【イギリスで食べたい】アフターヌーン・ティーで出てくるサンドイッチ定番の具10選

1857

View

Debbie Tingzon

最近では「ジャパニーズ・アフターヌーン・ティー」など、お寿司がついてくるユニークなものから、「男性のためのアフターヌーン・ティー」なども登場したり、伝統的なサンドイッチだけでなく、バゲットやハンバーガー、ベーグルまで登場するようになりました。ですが、やっぱりアフターヌーン・ティーのお供と言えば、優雅な小さくかわいらしい、一口サイズのティーサンドイッチです。そこで今回は伝統的にサービスされてきたサンドイッチの具をご紹介します。

スポンサーリンク

1.english cucumber(きゅうり)

イギリスのアフターヌーンティーには絶対に欠かせないサンドイッチフィリング(具材)のクイーン。伝統的には白いパンを使い、きゅうり、プレーンなバター、もしくはミントバターのみのシンプルなサンドイッチだったようです。ビネガーやクリームチーズを加えたりする場合もあるみたいです。

2.smoked salmon(スモークサーモン)

ディルとCrème fraîcheと呼ばれるサワークリームのようなものを混ぜ、スモークサーモンと一緒にバターを塗ったパンにサンドしたものが良く見られます。クリームチーズなどで代用する場合もあります。

3.egg salad(卵サラダ)

ゆで卵をきざんだもの(クリーム状につぶす地域もあるようです)、ディルやチャイブなどのハーブ、マヨネーズ、マスタード、ヨーグルトなどを合わせた、まろやかなフィリングです。

4.watercress(クレソン)

ロンドンの老舗のデパート「ハロッズ」の名物サンドイッチとして知られてきたegg and cress tea sandwichですが、クレソンを使ったサンドイッチもアフターヌーンティでは人気です。ゆで卵を刻んだもの、ハーブバター(チャイブやミント、パセリなど)、マヨネーズ、刻んだクレソン、パプリカパウダーなどを加えたフィリングを良く見ます。

5.ham(ハム)

イギリスのハムはとてもクオリティが高く美味しいです。ですからシンプルにハム、ディジョンマスタードとバター、マヨネーズのみのサンドイッチが素材の味が生きて美味しいと人気があります。

スポンサーリンク

6.chicken(チキン)

きゅうりのサンドイッチなどと比べると出番は少ないかもしれませんが、調理済み(主にローストなど)のチキンの胸肉とクランベリー、カレーパウダー、マヨネーズ、りんごなど、さまざまな物を合わせバリエーション豊かに作れるため、人気があります。

7.cheese and pickle(チーズとピクルス)

これも定番です。チェダーとbranston pickle(イギリスの有名なピクルスで、各種の野菜を細かくしたものをトマトやデーツ、りんごなどと甘めに漬け込んだもの。)の組み合わせが有名ですが、最近はチーズもピクルスも様々な組み合わせがあるようです。

8.tuna(ツナ)

ツナをサラダクリームやマヨネーズ、ケッパーやセロリを加えてあえたものも人気があります。

9.roast beef(ローストビーフ)

ローストビーフはホースラディッシュソースとあわせたものが一般的に好まれているようです。またしっかりカラメル状にした甘めのオニオンをあわせたものも見られます。

10.prawn(エビ)

イギリスには prawn cocktailと呼ばれる小エビをマヨネーズやトマトチャツネ、ウスターソース、ホースラディッシュなどと和えた前菜がありますが、それをサンドイッチの具にする場合もあるようです。最近はマンゴーなどとあわせた斬新なアイデアのものも色々あるようです。

まとめ

いかがでしたか?お楽しみいただけましたでしょうか?皆様の留学生活を心より応援しています!

Have a lovely day!

関連リンク
【イギリスで食べたい】イギリスの美味しい食材「乳製品」5選
【イギリスで食べたい】日曜日はイギリスの伝統料理「サンデーロースト」
【イギリスで食べたい】イギリスの美味しい食材「野菜」16選
【イギリスで食べたい】イギリス人の習慣「アフタヌーン・ティー」とは?お勧めティールームを紹介
【イギリスで食べたい】フィッシュ&チップスだけじゃない!お勧めシーフード10選

関連記事

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2782 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20962 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5204 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5494 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • アフタヌーン・ティー
  • サンドウィッチ

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。