ロンドンには日本庭園がある!?日本が味わえるロンドンの観光スポット3選

1454

View

Wikimedia Commons

イギリスにいる事を一瞬忘れてしまうほど美しい日本庭園や古民家を、何とロンドンで見ることができる場所があるのです。今回は有名な3つのスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

1. Royal Botanic Gardens, Kew (キュー王立植物園)

Royal Botanic Gardens, Kewの写真です
Wikimedia Commons

世界遺産にも指定されている南西ロンドンkewにある広大なRoyal Botanic Gardensでは、日本庭園を楽しむことができます。1910年に日英博覧会か開催された際に、京都の西本願寺の唐門を縮小したものが作られたようです。その後1996年に老朽化により修復作業が行われ、キューガーデンに日本庭園として新たに展示されるようになりました。一帯はまるでイギリスにいる事を忘れてしまうような日本の風情があり、人々は静かに美しい庭園を楽しんでいます。

ここでは1976年に天皇皇后両陛下(当時皇太子御夫妻)が植樹した檜なども見られるようです。さらにキュー園内には、イベントのために日本からイギリスへとはるばる遠い海を渡った本物の日本の古民家が静かにたたずんでいます。竹林に囲まれたその静かな佇まいは美しく、こちらも人気を集めています。

2. Holland Park (ホランド・パーク)

Holland Parkの写真です
flickr

高級住宅が建ち並び、博物館や歴史的コンサート・ホールも多くあるロンドンのケンジントン地区。おしゃれなお店が立ち並び、街歩きもとても楽しいエリアに日本を感じられる場所があります。地下鉄のHigh Street Kensington駅から少し歩いた場所にあるHolland Parkはロンドンで有名な日本庭園です。季節になるとバラが美しいその園内にあるのは、何と京都式庭園。名前もその通り「Kyoto Garden」とあります。

1991年に日英の友好の記念として、京都の造園業者等が実際に施行に協力し、ここに作られたそうです。ひょうたんのような池がメインで、小さな規模ながらもかわいらしいお庭です。池には鯉が泳いでいたり、園内には孔雀もいてオリエンタルな雰囲気をかもし出しています。

スポンサーリンク

3. Three Wheels (三輪精舎)

日本庭園の写真です
flickr

ロンドン在住の日本の方が多く集まるエリア、ロンドン西部のアクトンには日本のお寺があります。Three Wheelsと言われるこのお寺、浄土真宗のお寺で日本語では「三輪精舎」だそうです。1994年に建設されて、中には美しい「Zen garden 」と呼ばれる枯山水風のお庭もあります。

お寺の外観はイギリスの一軒屋風ですが、その庭園は本格的でとても美しく、置かれた岩や敷き詰められた石などは日本のものではなく、英国内で採掘された材料だそうです。それらを使い日本の美しいお庭を再現するにはとても素晴らしいですね。Three Wheelsには日本人の住職さんもいらっしゃるようです。

まとめ

いかがでしたか?日本が懐かしくなったらぜひぜひ訪れてみてくださいね!
皆様の留学を心より応援しています。

Have a lovely day!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • Three Wheels
  • お出かけ
  • キュー王立植物園
  • ホランド・パーク
  • 観光スポット
  • 三輪精舎
  • Royal Botanic Gardens, Kew
  • Holland Park

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。