ニューヨーカーおすすめ!ローカルで混み合うレストラン5選

1590

View

観光客ばかりのお店やチェーン店も良いですが、せっかくの旅行、人とは違う所に行ってみませんか?ちょっと変わった or 地元の人に人気のお店で、NYの思い出に残る一食に!

スポンサーリンク

1.未来のブロードウェイ・スタ-達が、歌って、踊って、料理を運ぶ「Ellen’s STARDUST Diner」

未来のブロードウェイ・スタ-達が 歌って、踊って、料理を運ぶ「Ellen’s STARDUST Diner」

1987年から続く、Ellen’s STARDUST Dinerでは採用時に歌のテストがあり、ウェイター・ウェイトレス達の多くは、ブロードウェイ・スタ-の卵です。またニューヨークで初めて1950年代をテーマにしたレストランで、サラ・ジェシカ・パーカー出演の映画「New Year’s Eve」にも出てくることでも知られています。

次から次へとウェイターが歌い、お客さんに絡み、時には台の上に登って踊ります。まるでブロードウェイの「HEDWIG and the ANGRY INCH」のワンシーンに自分がいる様な気分になれます。肝心の料理も、ハンバーガーの種類が豊富で味も◎。ニューヨーク気分を高めてくれること間違いなしです。

Ellen's STARDUST Dinerの店舗情報
Web: http://www.ellensstardustdiner.com/
住所: 1650 Broadway New York, NY 10019
営業時間: 日〜木 7am-12am / 金土 7am-1am

2.味、量、価格のバランスが取れたイタリアン。地元で幅広く愛される「Bianca」

味、量、価格のバランスが取れたイタリアン。地元で幅広く愛される「Bianca」
Hedge Fun NY

Biancaは、平均30分待ちの、地元の人が待ってでも食ベたいお店の一つです。ソーホーにあるので、その間近くのオシャレなお店を覗いても、隣のバ-で一杯飲むのも良し。順番が来たらバーに呼びに来てくれます。

パスタももちろん美味しいですが、おすすめはラビオリ。しっかりめの四角い生地に、真ん丸くチーズや野菜が詰まっています。上品な見た目ですが、食べごたえがあり、一度食べたら病み付きに。

Biancaのラビオリ

他にも、ガーリックの効いたスープ煮込みのムール貝もおすすめ。スープを飲む手が止まらなくなります。店内は、学生からカップル、家族連れと幅広い客層。こぢんまりとした家庭的な雰囲気で、照明もあってか、混んでいても何故かホッとできるお店です。

Biancaの店舗情報
Web: http://www.biancanyc.com/
住所: 5 Bleecker Street (Between Bowery & Elizabeth Street) New York, NY 10012
電話: 212.260.4666
営業時間: 月〜木 5pm-11pm / 金土 5pm-12am / 日 5pm-10:30pm

3.新鮮なシーフードを、自慢の自家製トマトソースで頂けるイタリアン「RANDAZZO'S CLAM BAR」

新鮮なシーフードを、自慢の自家製トマトソースで頂けるイタリアン「RANDAZZO'S CLAM BAR」

RANDAZZO'S CLAM BARは、目の前にはSheepshead Bayがあり、まずロケーションが最高。その美しい眺めゆえに、夏にはカップル達が辺りに集うエリアです。

いつも大賑わいの家庭的なレストランでは、何と言ってもシーフードがおすすめ!プルプルの新鮮な生牡蠣や、パン粉を詰めて焼いた二枚貝が楽しめます。お腹がいっぱいになった後は、是非ベイサイドを歩いて景色も楽しんで下さいね。

RANDAZZO'S CLAM BARの店舗情報
Web: http://randazzosclambar.nyc/break/]電話: (718) 615-0010
住所: 2017 Emmons Avenue, Sheepshead Bay, Brooklyn, NY 11235
営業時間: 日〜木 11am- 11:30pm / 金土 11am- 12am

スポンサーリンク

4.イベント時には数日前の予約も必須⁈見逃せないトルコ料理「Taci's Beyti」

イベント時には数日前の予約も必須⁈見逃せないトルコ料理「Taci's Beyti」

本格的なトルコ料理が食べられる「Taci's Beyti」。地元の人でいつも混み合っているお店の一つ。ケバブはもちろん、骨付きラムチョップも女性に食べやすい大きさに調理されており、何枚でもいけちゃいます。

食後のデザートには是非、クナーファという、中東のケーキを食べてみて下さい。濃厚なクリームをサクサクの生地で包んであり、蜂蜜をかけて頂くのですが、甘すぎず絶妙な美味しさで、皆に愛されるのが納得の伝統のお菓子です。

Taci's Beytiの店舗情報
Web: http://www.tacisbeyti.com
住所: 1955 Coney Island Avenue, Brooklyn, NY 11223
電話: (718) 627-5750
営業時間: 毎日 12pm-11pm

5.やっぱり食べておきたいロブスターは、楽しく気軽に食べられる「Lobster Place」で!

やっぱり食べておきたいロブスターは、楽しく気軽に食べられる「Lobster Place」

Lobster Placeは、チェルシーマーケットの中にあるお店で、量り売りのシーフードをその場で調理してくれます。お店全体が様々な種類の貝や魚があるフードコートになっており、ロブスターは一匹約$24、マンハッタンで食べるより断然お得です。一人まるまる一匹ペロリと食べられちゃいます。

Lobster Placeの店舗情報
Web: http://lobsterplace.com/pages/market-menus
住所: Chelsea Market 75 Ninth Avenue New York, NY 10011
営業時間: 月〜土 9:30am-9pm / 日 10am-8pm

まとめ

いかがでしたか?素敵な思い出に残ること間違いなしのお店ばかりです!今回ご紹介したお店で日本人を見たことはまだ殆どありません。

ニューヨークでは平均で食事代の13〜20%のチップが推奨されています。満足のいく時間が過ごせたら、マナーとしてチップも忘れずにいてくださいね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

うと ひさえ
うと ひさえ

アパレルに10年半勤めた後、渡米。ニューヨークのブルックリン在住。旅行、オーガニックコスメ、絵本が大好き。「やらへんかった後悔よりやってもーた後悔」をモットーに日々全力で生きる大阪人。

https://instagram.com/PIKO_JAPAN