イギリス定住ビザ申請!IELTS Life Skills Test受験レポート

3161

View

イギリス定住ビザの申請を申請するためには、IELTS Life Skills Testという試験を受ける必要があります(2016年3月現在)。ここでは、私自身がこのテストを受験したレポートを報告します。

スポンサーリンク

はじめに

2016年3月現在、フィアンセビザ、配偶者ビザなどのイギリス定住ビザの申請には「IELTS Life Skills Test」という試験の試験結果が必要となっています。以前はTOEFLや他の種類のIELTSなど他の試験の結果も利用できたのですが、イギリス国内で発生したTOEICの不正行為事件のせいで、現在では「IELTS Life Skills Test」のみが有効な英語力証明となっています。

なお、イギリスでは各種ビザの申請ルールがかなり頻繁に更新されます。最新の情報は、政府のウェブサイトを御覧ください。

IELTS Life Skills Testってどんなテスト?

IELTS Life Skills Testは、基本的な英語力(主にスピーキング&リスニング)があることを確かめるための試験です。内容はとても基礎的なので、A1なら中学校程度の英語力、B1でも高校程度の英語力があれば十分でしょう。準備のために、必死に勉強する必要のあるタイプの試験ではありません。

IELTS Life Skills Testには、A1テストとB1テストの2種類のテストがあります。申請するビザの種類によって、どちらのテストを受験したらよいかが決まってくるので、政府およびIELTSのウェブサイトをしっかり確認しましょう。基本的には、定住(フィアンセ、配偶者)ビザがA1、永住(市民権)ビザがB1となっているようです。

IELTS Life Skills Test A1の内容とは?

私は配偶者ビザ申請のため、先日ロンドンでIELTS Life Skills Test A1を受験してきました。会場には、警備員がいたりゲートがあったりして、意外と(?)厳重な様子。受付の人にパスポートを提示すると、受験者リストで名前を確認。別の担当者が試験開場まで誘導してくれました。

まずは受験の準備

パスポートとそのコピー以外のすべての手荷物を預け、空港のセキュリティチェックで使われている棒のようなものでボディチェックをされます。

次に、音声登録。受験者の声を録音するために、英語で「私の名前は○○です。○○から来ました。○月○日に○○会場でIELTS Life Skills Test A1を受けます。」みたいな内容を、テープレコーダーの前で2分間繰り返します。

その後、顔写真の撮影をして、準備は終了です。名前が呼ばれるまで、別室で待機します。

スポンサーリンク

試験内容は?

試験は試験官1名+受験者2名の計3名で行われます。試験内容はとっても簡単です。最初に、試験監督に自分の名前を名乗り、仕事、住んでいる家、出身地などについての簡単な会話をします。それに基づいて、もう一方の受験者に質問をしたり、話を聞いたり、自分の側の説明をしたりします。

その他、短いダイアログを聞いて、その人の職業は何か答えたり、あるものの値段はいくらか答えたりします。どれも、ひねった問題はまったくなく、かなり単刀直入です。IELTSの公式ウェブサイト上にあるサンプル通りのスタイルで試験が進められるので、これは必ず目を透しておきましょう。

IELTS Life Skills Testの注意事項

①すべての書類はパスポートと同じサインを

受験前に何枚か紙をサインする機会があるのですが、これはすべてパスポートと同じサインにしましょう。私はパスポートのサインと現在のサインが違うので、現在のサインをしたところ、「パスポートと同じサインでしてください」と書き直しさせられました。

②遠方からの場合は前泊が必要な場合も

これは予約ページのどこにも書かれていなくて、正直本当に困ったものなのですが、試験の時間は試験日の3日前にならないとわかりません。私は遠方からロンドンまで試験を受けに行かないとならず、何度もIELTSの担当に電話をして時間を教えてくれないか、午前だと間に合わないから午後にしてくれないか、とお願いをしたのですが、「できません」の一点張りでした。日本だと東京と大阪の2会場で受験ができるようですが、遠方からの受験の場合、前泊が必要となる可能性があること、試験日は予定を一切入れず、1日開けておくことが大切です。

③結果は郵送

試験結果は後日(ウェブサイトによると1週間後)に指定の住所に郵送されます。

まとめ

私が先日受験した、IELTS Life Skills Testについてご紹介しました。同じ試験を受ける方に、役立てて頂ければと思います。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2817 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5878 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3093 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4905 view

この記事に関するキーワード

  • ハウツー
  • 語学
  • 体験談
  • 試験
  • 配偶者ビザ
  • フィアンセビザ
  • IELTS Life Skills Test

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。