カナディアンロッキー旅行中に便利!ローカルに人気のベーカリー2店

2301

View

Bear's Paw Bakery & The Other Paw Bakery Cafe

カナディアンロッキーの宿泊拠点となる2つの街、バンフとジャスパー。この2つにある、ローカルにも人気のベーカリーをご紹介します。

スポンサーリンク

Bear's Paw Bakery(ジャスパー)

Bear's Paw Bakery

カナディアンロッキーの北側の玄関口「ジャスパー」。この街にあるおすすめのベーカリーが「Bear's Paw Bakery」です。朝早くから開いているこのお店はローカルにもとっても人気で、レジ前にはいつも行列ができるほど。

お店の一番人気は、Bear Paw'sというシナモンパン。砂糖は控えめで、しっかりめの生地でシナモンを巻いた「Bear's Paw(熊の手)」の形をした可愛いパンです。外国でよく売られている甘〜いシナモンパンが好きな人は、Sticky Cinnamon Bunsをチョイスしましょう。

バゲットとローフ

他にも、スタンダードなバゲットやロールパン、チーズ、ハーブの練りこまれたローフ(食パン)、サンドイッチやピザなどの食事パンもとっても充実。ジャスパーに宿泊する際には、ぜひチェックしたいお店です。

Bear's Paw Bakeryの外観

Bear's Paw Bakeryの店舗情報
住所:4 Pyramid Road, Jasper, Alberta
電話:780.852.3233
時間:朝6時〜夜6時
URL:http://www.bearspawbakery.com/

スポンサーリンク

Wild Flour Bakery(バンフ)

Wild Flour Bakery

カナディアンロッキー最大の都市「バンフ」にあるベーカリーカフェが「Wild Flower Bakery Cafe」。こちらでは、ブレックファースト、ランチ、コンボなど、食事のセットメニューが人気です。また、クッキーやケーキなどのスイーツや、フォカッチャなどの食事パンのメニューも充実しています。

Wild Flour Bakeryのセットメニュー

私は、フォカッチャ+日替わりスープ+クッキーのセット(10ドル)をオーダー。トマトとパルメザンチーズのスープ、カリカリの豚肉が乗ったピザ風フォカッチャはどちらもボリューム満点で、かなりコスパ高めです。

お店の雰囲気も良く、無料のWiFiもあるので、天気の変わりやすいロッキーで雨宿り兼食事に使える便利なカフェです。

Wild Flour Bakeryの店舗情報
住所:101-211 Bear Street, Banff, Alberta
電話:(403) 760-5074
時間:朝7時から夕方4時(水曜日のみ5時まで)
URL:http://www.bearspawbakery.com/

まとめ

カナディアンロッキーで利用価値が高いカフェを2店舗ご紹介しました。「雨が降ったときの雨宿りに」「忙しい朝のテイクアウトに」「午後のリラックスしたカフェタイムに」、いろいろな使い方ができてお勧めです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。