ナビタス・イングリッシュ・シドニー校での語学留学初日

2527

View

Navitas English

約半年間「Navitas English Sydney Campus」に留学していました。今回はの学校の初日について紹介します。初めて語学学校に行くに人とって、初日は特に緊張したり、不安がたくさんだと思います。そんな人たちにとって留学初日のイメージ作りに少しでも役立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク

Navitas English Sydney Campusに初登校

ホームステイ先から学校までは、バスで1時間の距離でした。初日はオリエンテーションがあったので家を7時過ぎに出ました。どこでバスに乗るかは、前日にホストに教わりました。

学校の場所は、シドニー在住の友達に事前に教わっていたので迷わずたどり着きました。・・・が、学校に着いてからハプニング発生です。Navitasはマッコーリー大学のシティキャンパスが入っている建物にあります。Navitasの受付が何階のどこにあるのか分からず、探し回りました。

結局見つけることができず、ビルの警備員に聞きました。Navitas Englishの受付はビルの4階です。教室は3階と4階にあります。

受付で必要書類の提出

さて、4階の受付に到着しました。ここでパスポートとビザのコピーを提出しました。提出後、指示された教室に移動して、各自で英語力判定テストを開始します。

英語力判定テスト

Navitas Englishでは同じ時間に一斉にテスト開始ではなく、着いた人から各自スタートし、終わったら提出する形式でした。

僕が指定された教室に行くと、他の生徒はまだいませんでした。教室にいた先生と自己紹介を中心にしばらく話しました。先生が教室を離れる時に「話せて楽しかった」と一言かけてくれました。

テストの内容は、以前ご紹介したLangports(https://theryugaku.jp/26/)とほぼ同じ形式でした。

スピーキングのテストでは、担当講師がテスト前に教室で話していた先生でした。僕のことを覚えていてくれたので話しやすかったです。

スポンサーリンク

昼食タイム

テスト後は昼食時間でした。学校周辺に何があって、どんなお店があるのか知らなかったので、近くのカフェで済ませました。

学校内の案内と注意事項の確認

昼食後は、先生から校内ルール、オーストラリアで過ごす際の注意事項、交通機関で得する切符の買い方などの話がありました。その後は校内を案内してくれて学生証(Student ID)を受け取り、初日が終了しました。

テスト翌日の朝

翌日の朝には、初日のテスト結果が出ています。受付で授業で使う教材などを受け取りました。

まとめ

シドニーは大都市であるため、多くの国からたくさんの人が来ています。大都会の雰囲気を味わいながら、留学生活を送ってみたい方にシドニーの語学学校は特にお勧めします。

ナビタス・イングリッシュ・シドニー校のロゴです
名称Navitas English Sydney(ナビタス・イングリッシュ・シドニー校)
国・都市オーストラリア / ニューサウスウェールズ州 / シドニー
学校形態語学学校
住所Level 1, 11 York Street Sydney オーストラリア 2000
電話番号+61 2 8246 6800
公式サイトhttp://www.navitasenglish.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11175/

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Shun
Shun

はじめまして、Shunと申します。高校1年終了後、日本を離れ海外への道へ進みました。オーストラリア在住です。少しでも海外に出る上で皆さんの役に立てることができれば幸いです。宜しくお願いします。

http://www.sekaitojapan.com/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)