メール機能にまつわるイタリア語20選

1709

View

スポンサーリンク

ここではメールのやり取りをする際に登場するイタリア語の数々をご紹介します。

スポンサーリンク

ebook「英語フレーズ100選」を無料配布中!【期間限定】

留学生活、海外生活で実際に使う、英語フレーズ集を期間限定で無料配布しています。
ご希望の方はebookダウンロードページから申請ください。

メール

メールはイタリアでも英語の「Mail(メイル)」で通じます。上の年代の方は、イタリア語の「Posta elettronica(ポスタ エレットローニカ)」を使うこともあります。

受信トレイ(受信メール)

受信トレイはイタリア語で「Posta in arrivo(ポスタ イン アッリーヴォ)」といいます。直訳は「届いたメイル」というイタリア語です。

送信済みメール

送信済みメールはイタリア語で「Inviati(インヴィアーティ)」といいます。「送った」というイタリア語に由来します。

新規作成

新規作成はイタリア語で「Scrivi(スクリーヴィ)」といいます。「書いている」というイタリア語に由来します。

下書き(トレイ)

下書きはイタリア語で「Bozza(ボッザ)」といいます。

ごみ箱

ごみ箱はイタリア語で「Cestino(チェスティーノ)」といいます。

アーカイヴ

アーカイヴはイタリア語で「Disattiva(ディスアッティヴァ)」といいます。「無効にする」というイタリア語に由来します。

迷惑メール

迷惑メールはイタリアでも英語の「Spam(スパム)」が使われます。迷惑メールフォルダに入れるボタンは「ブロック」を意味する「Blocca(ブロッカ)」が一般的です。

返信する

返信するはイタリア語で「Rispondi(リスポンディ)」といいます。全返信の場合は「Rispondi a tutti(リスポンディ ア トゥティ)」といいます。

転送する

転送するはイタリア語で「Inoltra(イノルトラ)」といいます。「さらに」という意味のイタリア語に由来します。

スポンサーリンク

件名(題名)

件名はイタリア語で「Oggetto(オッジェット)」といいます。目的や物体(英語のオブジェクト)の伊語訳に由来します。

印刷

印刷はイタリア語で「Stampa(スタンパ)」と言います。

コピー

コピーはイタリア語で「Copia(コピア)」といいます。

共有(シェア)

共有はイタリア語で「Condividi(コンディヴィディ)」といいます。

削除

削除はイタリア語で「Elimina(エリミナ)」と言います。

保存

保存はイタリア語で「Salva(サルヴァ)」といいます。

キャンセル

キャンセルはイタリア語で「Annulla(アンヌッラ)」といいます。

追加

追加はイタリア語で「Aggiungi(アッジュンジ)」といいます。

連絡先

連絡先はイタリア語で「Contatti(コンタッティ)」といいます。

設定

設定はイタリア語で「Impostazioni(インポスタツィオーニ)」といいます。意図せずスマホやパソコンの画面がイタリア語になってしまった場合は、こちらから言語(Lingua/リングア)ボタンを押して日本語に戻してください。

最後に

語学力アップのためにスマホの設定をイタリア語にしている方も、はたまた現地で日本から持ってきたパソコンが壊れてしまい、イタリアのパソコンを使っている方も!困った時はぜひ本記事が参考になれば幸いです。

ebook「英語フレーズ100選」を無料配布中!【期間限定】

留学生活、海外生活で実際に使う、英語フレーズ集を期間限定で無料配布しています。
ご希望の方はebookダウンロードページから申請ください。

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談