「ご確認よろしくおねがいします」をイタリア語で表現する方法5選

1464

View

スポンサーリンク

ここではイタリア人とのやり取りの中でたくさん使うフレーズ「ご確認よろしくおねがいします」にまつわるイタリア語の数々をご紹介します。

スポンサーリンク

Si prega di confermare.

「Si prega di confermare.(シ プレーガ ディ コンフェルマーレ)」は「お願いする」という意味の動詞「Pregare(プレガーレ)」を使ったフレーズ。直訳もまさに「ご確認お願いします」となります。「di」の後の単語を入れ替えると様々な依頼をすることができるので、早速覚えて使ってみてください。

例文

Si prega di chiudere la porta.(シ プレーガ ディ キウデレ ラ ポルタ)
ドアを閉めてください。

Si prega di vedere l'allegato.(シ プレーガ ディ ヴェデーレ ラァッレガート)
添付資料をお目通しください。

Potrebbe confermare?

「Potrebbe confermare?(ポトレッベ コンフェルマーレ)」は直訳すると「恐れ入りますが確認していただくことは可能でしょうか?」という意味のイタリア語。疑問文を用いたフレーズで、先述のものと同様に、あらたまった場でも使える一言です。

Potreste confermare?

「Potreste confermare?(ポトレステ コンフェルマーレ)」は、確認したい人が特定されていない場合や、複数いる場合にはこちらを使います。ホテルやレストラン等にお問い合わせする際は、便利な一言です。

スポンサーリンク

Controllare, per favore.

「Controllare, per favore.(コントロッラーレ ペル ファヴォーレ)」は「チェック」という意味のイタリア語「Controllare」と「お願いします(英語のプリーズ)」という意味のイタリア語「Per favore」を組み合わせたフレーズ。イタリア語を始めたばかりの方でも覚えやすいシンプルな一言で、初対面の人や目上の方にも使うことができます。

Fammi sapere.

「ammi sapere.(ファンミ サペーレ)」は直訳すると「私に知らせてください」という意味のイタリア語。確認してもらうだけでなく、確実にその後の意見・感想などもお願いしたいときにぜひ使ってみてください。

最後に

まずは「Per favore(ペル ファヴォーレ)」を使ったシンプルなフレーズからはじめ、どんどん語彙を増やしましょう!

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談