「急いで!」を表すイタリア語表現5選

734

View

スポンサーリンク

ここでは「急いで!」を表現するイタリア語のフレーズをご紹介します。

スポンサーリンク

Subito!

「Subito!(スービト)」は「すぐに」という意味の副詞を使ったフレーズ。今すぐに始めて欲しいことがある時に使います。若干ぶっきらぼうな表現なので、あくまで仲良しの友人に対して使うのがベター。

Presto!

「Presto!(プレスト)」は「急速に」という意味の副詞を使ったフレーズ。Subitoが「今すぐ直ちに!」といった雰囲気なのに対して、Prestoは「まもなく」という雰囲気。若干時間に幅を持たせた表現です。「する」という意味の動詞「Fare(ファーレ)」を用いた以下の表現が定番です。

例文

Fai presto!(ファーイ プレスト)
急いでね!

Faccia presto!(ファッチャ プレスト)
急いでください!

Sbrigati!

「Sbrigati!(スブリガーティ)」は英語の「ハリーアップ!(Hurry up)」にあたるフレーズ。言う相手によって少しずつ活用が変化するのである程度イタリア語の学習経験がある方向けです。

例文

Si sbrighi!(シ スブリギ)
急いでください!

Sbrigatevi!(スブリガーテヴィ)
君たち急いでください!

スポンサーリンク

Corri!

「Corri!(コッリ)」は「走る」という意味の動詞「Correre(コッレレ)」を使ったフレーズ。「走って!」転じて「急いで!」となります。

In fretta!

「急いで」という意味の「In fretta(イン フレッタ)」を用いたフレーズ。Prestoのように動詞Fareと合わせて使うのが定番です。

例文

Fai in fretta!(ファイ イン フレッタ)
急いでね!

Fate in fretta!(ファーテ イン フレッタ)
君たち急いでください!

最後に

せかしてもせかしすぎることはない?イタリアでは、筆者もしょっちゅうこれらのフレーズを使っています。ぜひ参考にしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談