【英語でニュースを読もう!】子熊救出物語@カリフォルニア州

938

View

スポンサーリンク

先日カリフォルニア州のとある街でゴミ収集用のコンテナに閉じ込められてしまった子グマを保安官が救出する様子を映した動画がインターネット上に投稿され、人々の称賛を呼びました。今回はそんな微笑ましいニュースを読みながら、簡単な英単語や英語表現を一緒に学んでいきましょう。

スポンサーリンク

ゴミ収集用コンテナに小熊が閉じ込められた!

YouTube

以下、U.S.Newsのオンライン版に掲載されたこちらの記事の内容となります。

「子熊がゴミ収集用のコンテナに閉じ込められて泣いている。家族と再会させてあげるために助けて欲しい。」という通報が、カリフォルニア州タホ湖周辺のモーテルから、深夜警察に寄せられました。

警察によって記録されたビデオを見ると、子熊が蓋付きのごみ箱の中で泣いているのが聞こえます。母熊が見守っている間、子熊の兄弟は閉じ込められたクマを救出しようと電柱やゴミ箱の側面を登ろうとしますが、重い蓋を開けられません。

ついに、タホ湖で熊の扱いに慣れている警察官たちが救出に来ます。

母熊と子熊が数歩離れた木の後ろから見ている中、一人の警察官が金属の長い棒でゴミ箱を開け、もう一人の警察官がコンテナの中にはしごを入れました。警察官たちが後退して様子を見ていると、子熊がはしごを登り、家族の元へ無事に帰っていきました。

ニュースで使われているキーワード

この記事を読むのにキーとなる英単語は以下のものが挙げられます。

cub

「cub」は(クマ・ライオン・キツネなど肉食動物の)子、幼獣、または、不作法な子供、見習い、新米、ボーイスカウト団の年少隊などを意味しますが、この記事では「子熊」を意味ます。

deputy

「deputy」は警察官・保安官代理人を意味します。ここでは、日本の警察官と同じ意味なので警察官と訳しましたが、厳密にはアメリカの保安官代理人(deputy sheriff)と警察(police)は管轄権が違います。deputy本来の意味は代理(人)、使節、代理役、副官、代議士、議員です。

スポンサーリンク

ニュースの一文から学ぶ英語表現

Finally, deputies — who are no strangers to bears in Lake Tahoe — come to the rescue.

「be no stranger to」で「〜に親しみがある」もしくは「〜を多く経験している」といった意味となります。

このニュースを直訳すると「ついに、警察官たち(タホ湖の熊たちに親しみがある)が助けに来る。」となります。ニュースは起こった出来事を今起きている事実のようにストーリー調で語るのでここでの動詞comeはあえて現在形のままになっています。

よりわかりやすい日本語訳に意訳すると、
「ついに、タホ湖で熊の扱いに慣れている警察官たちが救出に来ます。」
となります。

be no stranger to を使った表現をもう少し見ていきましょう。

例文1

My older brother is no stranger to hard times.
私の兄は辛い時期を過ごしたことがある。

例文2

He is no stranger to hard work.
彼はきつい仕事には慣れている。

be no stranger toは「be familiar with(〜と親しみがある)」と同義語として使われます。とても便利な表現なのでこの機会にぜひ使い方を覚えて使ってみて下さいね。

まとめ

以上、カリフォルニア州で起こった小熊の救出に関するニュースのご紹介と英語表現に関する解説でした。

今回記事で紹介したタホ湖は、作家マーク・トゥウェインが「とても純粋できれいで、天使が吸い込む空気のようだ」と表現し、「ハイシエラの宝」と呼ばれています。森林に囲まれ、綺麗な水があるため、野生動物も健やかに過ごすことができます。自然が好きな人は、ぜひ訪れてみて欲しいカリフォルニア州のおすすめスポットです。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ

この記事を書いた人

japanesegirlaimon
japanesegirlaimon

大学卒業後、イギリス・ケンブリッジへ二年間、語学留学をしました。帰国後は外資系の会社でワインコンサルタントをしていました。その時、出張先でアメリカ人の今の旦那と出会い、26歳でカリフォルニア、サン・ホセで結婚し、移住しました。

https://www.yogacatwine.page/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談