千里の道も一歩から!道を使ったイタリア語の面白フレーズベスト6

1528

View

スポンサーリンク

イタリア語で道は「Strada(ストラーダ)」といいます。ここでは道にまつわるイタリア語の面白フレーズをご紹介します。

スポンサーリンク

Strada facendo

Strada facendo(ストラーダ ファチェンド)は直訳すると「道の最中」。転じて「道の途中で」という熟語です。以下のように使います。

会話例

Strada facendo, ho incontrato Paolo.(ストラーダ ファチェンド オ インコントラート パオロ)
道の途中でパオロにばったり会った。

Per la sua strada

Per la sua strada(ペル ラ スア ストラーダ)は直訳すると「おのおの、自分たちの道を行く」。転じて「別々の道を歩む」を意味するイタリア語です。カップルが別れる時などにも隠喩として使われます。

会話例

Ognuno per la sua strada.(オンヌーノ ペル ラ スア ストラーダ)
それぞれが別の道を行く。転じて“別れる”

Fuori strada

Fuori strada(フオーリ ストラーダ)は直訳すると「道の外」。つまり「道をはずす」という意味のイタリア語です。既出のものも含め、イタリアには「道」を人生になぞらえた熟語がたくさんあります。

スポンサーリンク

Farsi strada

Farsi strada(ファルシ ストラーダ)は「道をひらく」「自分の道を歩む」という意味のイタリア語です。

Perso la strada

Perso la strada(ペルソ ラ ストラーダ)は「道に迷う」という意味のイタリア語。直訳は「道を失った」という意味です。

Fare la strada

Fare la strada(ファーレ ラ ストラーダ)はそのまま訳すと「道をする」。つまり「行程こなす」を意味するイタリア語です。

まとめ

道を「行程(予定)」や「人生」におきかえる感覚は日本人と似ているかもしれません。新しいものに出会ったら意味を推測するのも楽しいですね!是非楽しみながら語彙を増やしていってください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談