ドライフルーツやナッツにまつわるイタリア語20選

1771

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

ここではイタリアの街中のスーパーで手に入る、ドライフルーツやナッツ類のイタリア語についてご紹介します。

スポンサーリンク

ドライフルーツ

ドライフルーツ全般はイタリア語で「Frutta secca(フルッタ セッカ)」といいます。セッカが“乾燥”を意味するイタリア語です。

プルーン

ドライフルーツの代表選手、プルーンはイタリア語で「Prugna(プルーニャ)」といいます。但し、ドライフルーツは通常単体で売っていることがない為、売り場では複数形の名称「Prugne(プルーニェ)」となっている場合が多いです。(以下同じ)

レーズン

レーズンはイタリア語で「Uvetta(ウヴェッタ)」といいます。

いちじく

イチジクはイタリア語で「Fico(フィーコ)」といいます。レーズンといちじくはパンに練り込まれていることも多いドライフルーツです。

あんず(アプリコット)

あんずはイタリア語で「Albicocca(アルビコッカ)」といいます。

りんご

リンゴはイタリア語で「Mela(メーラ)」といいます。

クコの実

クコの実はイタリア語で「Goji(ゴジ)」「Bacche di goji(バッケ ディ ゴジ)」といいます。「バッケ ディ」が「〇〇の実」にあたるイタリア語です。

ショウガ

ショウガはイタリア語で「Zenzero(ゼンゼロ)」といいます。砂糖漬けタイプが主流。砂糖漬けはイタリア語で「Candito(カンディト)」といいます。

パイナップル

パイナップルはイタリア語で「Ananas(アナナス)」といいます。

レモン

レモンはイタリア語で「Limone(リモーネ)」といいます。柑橘系は輪切りタイプが多く、その場合は「Rondelle(ロンデッレ/輪切りの意味)」と書き添えられています。レモンピールの場合は「Scorza di limone(スコルツァ ディ リモーネ)」といいます。

スポンサーリンク

バナナ

バナナはイタリア語でも「Banana(バナナ)」。しかし複数形に変化した「Banane(バナーネ)」という綴りが使われていることもあります。

アーモンド

アーモンドはイタリア語で「Mandorle(マンドルレ)」といいます。皮つきのタイプが主流で、その場合は「Sgusciate(スグッシアーテ)」といいます。アーモンドフレークは「Lamelle di mandorle(ラメッレ ディ マンドルレ)」といいます。

くるみ

くるみはイタリア語で「Noce(ノーチェ)」といいます。ナッツ全般を指すこともあります。

ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツはイタリア語で「Nocciola(ノッチョーラ)」といいます。日本ではチョコレートでおなじみですが、イタリアでは、そのまま食べたりサラダに振りかけたりして使うことも多いです。

ピーナッツ(落花生)

View this post on Instagram

@goriahukがシェアした投稿- 2018年 7月月29日午前11時17分PDT

ピーナッツはイタリア語で「Arachide(アラキデ)」といいます。

松の実

松の実はイタリア語で「Pinolo(ピノロ)」といいます。イタリアではジェノヴェーゼソースに欠かせないアイテムとしておなじみです。

ピスタチオ

ピスタチオはイタリア語で「Pistacchio(ピスタッキオ)」といいます。イタリアではだいたい日本の3分の1ほどの値段で買える為、ゴマのようにパスタに振り掛けたりして気軽に楽しむことができます。

ピーカンナッツ

ピーカンナッツはイタリア語で「Noci di pecan(ノーチ ディ ペカン)」といいます。

ブラジルナッツ

ブラジルナッツはイタリア語で「Noci del Brasile(ノーチ デル ブラジーレ)」といいます。,イタリアでは割とポピュラーで日本よりも手軽に購入可能です。

カシューナッツ

カシューナッツはイタリア語で「Anacardio(アナカルディオ)」といいます。

まとめ

ドライフルーツやナッツ類は、イタリアでは日本の3分の1ほどの値段で買うことができます。気軽に使える1ユーロパックタイプなどもあるので、お土産や街歩きのお供、一人暮らしの方にもオススメ。是非スーパーに行ったらチェックしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談