「ちょっと待って」って何ていう?イタリア語のフレーズベスト8

583

View

スポンサーリンク

イタリア語を使い始めた頃に最も使うフレーズ「ちょっと待って!」ここでは、さまざまなシーンで便利に使える言い回しの数々をご紹介します。

スポンサーリンク

Un momento, per favore

最もスタンダードな「ちょっと待ってください」が「Un momento, per favore.(ウン モメント ペルファヴォーレ)」です。直訳は「ほんの少しの時間を下さい」。店員さんに注文を待ってもらう時や。電話で「少々お待ちください」と言いたい時など、あらゆるシーンで便利に使えます。

Un attimo, per favore

MomentoもAttimoも「瞬間」を表すイタリア語。故にUn attimo, per favore.(ウン ァッティモ ペルファヴォーレ)と言うことも出来ます。

Un secondo, per favore

既出の2つよりもやや使う人は少ないものの「秒」を意味する「Secondo」を使ってUn secondo, per favore.(ウン セコンド ペルファヴォーレ)と言うことも出来ます。

Aspetta

「待つ(英語でいう“ウェイト”)」という意味のイタリア語「Aspettare(アスペッターレ)」を使ったフレーズが「Aspetta.(アスペッタ)」です。既出の3つが「ほんの少しの時間を下さい」」という意味なのに対して、こちらは「待ってください」という意味なので、動いているものを止めたい時「ちょっと待って」と言うのに使います。

スポンサーリンク

Frena

「ブレーキをかける」というイタリア語「Frenare(フレナーレ)」を用いたフレーズが「Frena.(フレーナ)」です。すなわち「待って」欲しい時に使える一言でAspettaと同じ様に使えます。

Fermi

「止まる(英語でいう“ストップ”)」という意味のイタリア語「Fermare(フェルマーレ)」を使ったフレーズが「Fermi.(フェルミ)」です。バスや人を追いかけながら「Fermi(フェルミ/ ”ストーップ!”)」と言って、ダッシュするシーンはコメディーやCMでよく見かけます。

Dai

Daiは日本語でいう「ちょちょちょちょ!待って待って」の「ちょちょちょちょ」の部分にあたるイタリア語が「Dai.(ダーイ)」です。怒って帰ってしまう彼女に、彼が「ダーイダーイダーイ!」といって腕をぐいっと掴むシーンは恋愛ドラマのお約束です。

Senti

「聞く」という意味の動詞「Sentire(センティーレ)」を使ったフレーズが「Senti.(センティ)」です。「ちょっと、お願い一言だけ聞いて!」といった気持ちの時に是非使いたい「ちょっと待って」を表すイタリア語です。

まとめ

イタリア語が思い出せなくて「ちょっと待ってください」という時は「少々お時間ください」という意味の1〜3を使うのがおすすめ。徐々に使用シーンも一緒に学んで言ってみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談