覚えて便利!イタリアの「営業時間」にまつわる単語&フレーズ集

3917

View

スポンサーリンク

ここではイタリア滞在・旅行の際にも役立つ「営業時間」にまつわる単語や独特の言い回し、フレーズの数々をご紹介します。

スポンサーリンク

はじめに

イタリア語の時刻に関する基礎事項たくさんの言い回しをマスターしよう!イタリア語の時刻の表現方法5選をご覧ください。

営業時間にまつわるイタリア語(基礎編)

営業時間

営業時間はイタリア語で「Orario(オラーリオ)」「Orario di apertura(オラーリオ ディ アペルトゥーラ)」といいます。Orarioの代わりに、複数形「Orari(オラーリ)」を用いることもあります。

〇時から●時まで

〇時から●時まではイタリア語で「Dalle 〇 alle ●(ダッレ 〇 アッレ ●)」を使って記します。

例文

Orario Dalle 12.30 alle 15.30. e Dalle 19.00 alle 23.00
12時半~15時半までと19時~23時まで営業

*イタリアでは時分を「:」ではなく「.」や「,」で区切ることが多いです
*「e(エ)」は「&」を表すイタリア語です。

終日営業(昼休憩なし)

終日営業はイタリア語で「Orario continuato(オラーリオ コンティヌアート)」といいます。

営業時間外

営業時間外はイタリア語で「Fuori orario(フオーリ オラーリオ)」といいます。クローズを意味する「Chiuso(キウゾ)」も一般的です。休憩を意味する「Pausa(パウザ)」(詳しくは後程解説します)を使う場合もあります。

24時間営業

24時間営業はイタリア語で「24 ore su 24(ヴェンティクアットロ オーレ ス ヴェンティクアットロ)」といいます。オープンを意味する「Aperti(アペルティ)」が文頭に付く場合も。また、看板表記では英語の「24h」も一般的です。

イタリアでは外資系スーパーマーケットなどで24時間営業をしている店もありますが、かなり稀。「24/7(365日24時間営業の意味)」と看板に書かれている場合、自動販売機があるがゆえに、そのような表記をしていることが大半ですので、ご注意ください。

臨時営業

臨時営業はイタリア語で「Apertura straordinaria(アペルトゥーラ ストラオルディナーリア)」や「Aperture Speciali(アペルトゥーレ スペチアーリ)」といいます。

臨時休業

臨時休業はイタリア語で「Chiusura temporanea(キウズーラ テンポラーネア)」といいます。

スポンサーリンク

営業時間にまつわるイタリア語(応用編)

レストラン

朝食

朝食はイタリア語で「Colazione(コラツィオーネ)」といいます。イタリア人の朝食は、日本人より遅め。仕事がない場合、9:30~10:00頃とる人が多いです。ホテルの朝食は11:00頃まで食べられる場合もしばしば。レストランのモーニングセットも多くの店が12:00頃まで提供しています。

ランチ

ランチはイタリア語で「Pranzo(プランゾ)」といいます。イタリア人のランチは13:30~14:30頃がスタンダード。レストランは早くても12:30頃にならないとオープンしません。

また、ランチが終わるとたいていの店は一度休憩に入ります。14:30頃から多くの店が一旦閉店の準備を始めるので、ランチに出かける際はご留意ください。

ディナー

ディナーはイタリア語で「Cena(チェーナ)」といいます。イタリア人のディナーは20:30~24:00頃がスタンダード。レストランは早い店でも19:30頃にならないとオープンしないでしょう。

加え、イタリア人はディナーを2〜3時間くらいかけて食べます。イタリア人と一緒にお出掛けの際は、午前様になることもしばしば。早め(といっても21~22:30頃)に失礼したい場合は、はじめに一言断っておくとスマートです。

アペリティーボ

アペリティーボ(Aperitivo)はイタリア独特の文化。仕事が終わる18:00頃から1時間程度、皆でおつまみを食べながら一杯飲んでおしゃべりを楽しむ習慣のことを指します。アペリティーボ専用メニューを出すレストランも多く、最近では仕事がない土日もサービス提供する店も増えました。

休憩

休憩はイタリア語で「Pausa(パウザ)」といいます。「営業時間外」という意味で使用するケースもありますが、「ブレイクタイム」の意味で使用することが多い単語。以下のように看板に書かれているケースが多いです。

例文

Pausa merenda(パウザ メレンダ/おやつ休憩)
Pausa caffè(パウザ カッフェ/コーヒー休憩 転じて“コーヒーブレイク”)

美術館 博物館

最終入場時刻

最終入場時刻はイタリア語で「Ultimo ingresso(ウルティモ イングレッソ)」といいます。

例文

Ultimo ingresso un'ora prima della chiusura.(ウルティモ イングレッソ ウンォーラ プリマ デッラ キウズーラ
最終入場時刻は閉館時刻の1時間前です

最後に

時間に対し大らかなイタリア人。日本のように看板に書いてある通りに営業していないことも少なくありません。インターネットの情報が最新のケースが多いので、ぜひ有効活用してみてください。ショップ・レストランなどは、旅行者口コミサイトの情報も役立ちます。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談