異なるニュアンスをマスターしよう!掃除にまつわるイタリア語10選

346

View

スポンサーリンク

日本語にすると同じになってしまうものの、実際、現地に行くと使い分けられているイタリア語はたくさんあります。そのような中から、今回は「掃除」にまつわるものについてご紹介します。日本語でも「拭く」「掃く」「片付ける」「整理する」など、掃除に関連する単語はさまざまですが、イタリア語ではどのようになっているのでしょうか?

スポンサーリンク

Pulire

「Pulire(プリーレ)」は日伊辞書で「掃除する」を引くと、出てくる動詞がこちら。英語の「Clean」にあたる言葉で、日本語の「きれいにする」に近いニュアンスを持つイタリア語です。一番定義が広く、使い勝手が良い単語です。

Lavare

「Lavare(ラヴァーレ)」は「水」を使って、きれいにするときに使われることの多い単語で、英語の「Wash」に近いニュアンスを持っています。

例文

食器を洗う・歯を磨く・顔を洗う ・服を洗う・髪を洗う
*但し、以下はPulireを使うケースも多いです。Lavareでも間違いではありません。

  • Pulire la vasca da bagno(風呂掃除をする)
  • Pulire il gabinetto(トイレ掃除をする)
  • Pulire le finestre(窓を拭く)
  • Pulire il pavimento con lo straccio(雑巾掛けする)*但しLavareも一般的
  • Pulire il pavimento con il mocio(モップ掛けする)*但しLavareも一般的

Spazzare

「Spazzare(スパッツァーレ)」は、水を伴わない掃除をするときに使われることの多い単語です。英語の「Sweep」や、日本語の「掃く」に近いニュアンスを持つイタリア語です。

例文

  • Spazzare il pavimento(床を掃く)
  • Spazzo le scale.(階段を掃く)
  • Spazzo vicino al negozio.(店周辺を掃く)

*なお、水を含んだもの(モップなど)で掃く場合はSpazzareではなくPulireやLavareを使います。

Passare

「Passare(パッサーレ)」は、掃除機をかけるときに使われる単語です。

例文

  • Passo l’aspirapolvere.(私は掃除機をかけます)

Riordinare

「Riordinare(リオルディナーレ)」は、元の場所に戻す、片付ける、整頓する、きちんとする、といったときに使われることの多い単語です。英語の「Tidy up」や「Adjust」に近いニュアンスを持つイタリア語です。

例文

  • Riordinare i vestiti(服をしまう)
  • Riordinare i libri(本を片付ける)
  • Riordinare la camera(部屋を片付ける)

スポンサーリンク

Sparecchiare

「後片付けをする」の場合は「Sparecchiare(スパレッキアーレ)」を使います。

例文

Sparecchiare la tavola(食卓のあとかたづけをする)

Buttare

「Buttare(ブッターレ)」は「投げ捨てる」「放り投げる」という意味のイタリア語でゴミを捨てる際などに使います。

例文

  • Buttare i rifiuti(ゴミを捨てる)

Portare fuori

先にご紹介したButtareは若干ぶっきらぼうなため、より丁寧な「Portare fuori(ポルターレ・フオーリ:外に出す)」もよく使われます。

例文

  • Portare fuori i rifiuti(ゴミを捨てる)

Spolverare

「Spolverare(スポルヴェラーレ)」は「ほこりを払う」ことを表すときに使われるイタリア語です。

例文

  • Spolverare i mobili(家具のほこりをはらう)

Bucato

「Bucato(ブカート)」は「洗濯する」という意味のイタリア語で、日本語の「洗う」≒「洗濯する」と近しいニュアンスを持ちます。

例文

  • Fare il bucato(洗濯する)
  • Lavare il bucato(洗濯物を洗う)
  • Lavare i vestito(服を洗う)

まとめ

イタリア語を始めてまもない方はまずは「Pulire(プリーレ=きれいにする)」だけ覚えればオッケー!楽しみながら徐々に語彙を増やしていきましょう。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(3/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談