ここが変だよニッポン?イタリア人が日本に来てびっくりすることベスト10

13472

View

スポンサーリンク

イタリア人たちにとって、遠路はるばる訪れる日本はとても魅力的な場所。特に普段自分たちが暮らしている景色とは全く異なる、オリエンタルなムードがたまらないそうです。ここではイタリア在住の日本人の筆者が日本に行ったことのあるイタリア人たちに聞いた、日本に行ったときにビックリすることを10つご紹介します。

スポンサーリンク

英語がほとんど通じない

かくいう筆者の家族も、両親・祖父母は、おそらく外国人から話しかけられた時、それが英語かどうかもわからないでしょう。ということで、英語がわかる人は5人中1名くらい?日本全体で考えた時に、イタリア人が「英語がほとんど通じない」と嘆くのも無理はないのかもしれません。

「喫煙スペース」という謎の空間

イタリアは、基本的に公共施設の屋内は全面禁煙。一方、屋外は基本的にどこでも喫煙可能です。一方、日本は、場所によって様々。その見定めが難しい点もさることながら、屋内外にある「喫煙スペース」の存在も、イタリア人にはとても奇妙に映るそう。小さいガラス部屋の中にたくさんの人と煙・・・旅の記念に写真を撮って帰った友人もいるほどです。

ウォシュレットトイレにびっくり

諸外国から憧れの眼差しを受け続ける日本のウォシュレットトイレ。言わずもがな、イタリア人も興味津々で、日本での体験を楽しみにしている人もいるほどです。使った感想は?

「正直、ボタンが多すぎて宇宙船に乗ったみたいな気分だった」「日本語表記だったからよくわからなかった」という意見がほとんど。ですが、日本に行ったイタリア人のほとんどが話題にする為、おそらく強烈なインパクトを放っていることは間違いありません。

人前で鼻をかんではいけない

イタリアでは人前で鼻をかむのは、マナー違反ではありません。一方、鼻をすするのは絶対NG。「日本に行ったら人前で鼻をかんではいけない」というのは、旅行ガイドでも紹介されるほど、イタリア人にとっては驚くべき日本独特のマナーなのだそう。

というわけで、イタリアに来た際は、皆さん鼻を「すする」のは、絶対しないようにしましょう。

スープや味噌汁を、音を出してすすってオッケー

イタリアですすってはいけないのは鼻だけではありません。汁物も絶対NG!というわけで、最近では日本でも「ヌードルハラスメント(通称ヌーハラ)」なんて言葉が登場しましたが、基本的にはスープも味噌汁も、音を出してすすってオッケーなことが信じられないそうです。

スポンサーリンク

食べ歩きがあまり好ましくない

観光地などは別として、街中で歩きながらおにぎりやパンなどを食べる行為は、日本ではマナー違反にあたる点に驚くイタリア人は多いです。イタリアでも実は、あまり食べ歩きをしている人は見かけませんが(おそらく、せっかちで無い点や、食事の時間をゆっくりとりたがる人が多いがゆえ)、特に食べ歩きがマナー違反と、とられることはないため、驚く人が多いです。

寿司以外もメニューが豊富な日本食

イタリアで「和食」といったら、たいてい寿司屋。ゆえに、日本に来たイタリア人は、まず、日本人が毎日寿司だけを食べていない点に驚きます。そして、毎日驚くほど様々な料理を食べている点にさらに驚きます。

和食以外も食卓に並ぶメニューはイタリアン、中華、韓国料理と、多種多様!食には保守的なイタリア人ですが、お好み焼きやラーメンなどは口コミで徐々に認知度を上げており、食べたがる人も増えています。

通りを曲がるたびに自動販売機がある

イタリアにも実は自動販売機はたくさんあります。しかし、さすがに日本ほどたくさんはない(観光中心地で5分に1度みかけるくらい)のため、通りを曲がる度に自動販売機が設置されている日本の光景に大はしゃぎ。店員とのやりとり不要、24時間使えて、知っている飲み物・食べ物も多い為、お土産購入を自販機で行う人もいるほどです。

靴のサイズの種類が少ない(女性)

日本に来た女友達の多くが「可愛い靴があったのに小さくて入らなかった」と嘆いて帰っていきます。というのも、イタリア人は、足のサイズが人によって様々!それに対応するべく、ファストファッション店でも、女性用の靴は22.5~27.5㎝くらいまで幅広くラインナップされているんです。

一方、例えばユニクロの靴売り場を見ると、サイズは22.5〜25cmのみ。確かに、日本にいると靴の売り場面積が若干コンパクトな印象を受けます。

女性専用車両

イタリアにも女性専用のジムや、ヨガ教室等はありますが、女性専用の「電車」はないので、イタリア人たちはびっくり。イタリア人の多くが「日本の女性は男性を立てる人が多い」と思っている為「日本に行ったら、意外にも男性が肩身を狭そうにしていて、びっくりしたよ」なんて言ってきたりもします。(そんなことはないのですが・・・ね)。

まとめ

是非、イタリア人に出会ったら、本記事を参考にコミュニケーションを取ってみてください。きっと喜んでくれるハズです。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「1週間の留学」を無料プレゼント中(5/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談