犬派必見!人気の犬の名前のイタリア語20選

2846

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

イタリア人と犬との間には深く、長い歴史があります。あのポンペイ遺跡からも、犬を飼っていた証拠が見つかったほど。現在でも番犬・狩猟・ペットとして、犬はイタリア人の大切なパートナーとなっております。ここではそんなイタリアで、人気・定番のものを中心に犬の種類にまつわるイタリア語名をご紹介します。

スポンサーリンク

イタリア原産の犬

1.ボロニーズ

ボロニーズはイタリア語で「Bolognese(ボロネーゼ)」といいます。なんだかパスタを想像してしまいますがいずれも「ボローニャの〜」という意味のイタリア語。犬の方は、白くてふわふわ。「Cucciolo(クッチオーロ:小型犬)」の代表選手です。

2.イタリアンコルソドッグ

イタリアンコルソドッグはイタリア語で「Cane corso italiano(カーネ コルソ イタリアーノ)」「Cane corso(カーネ コルソ)」といいます。「Mastino(マスティーノ:日本でいう「マスティフ犬」にあたる言葉)」と呼ばれることもアリ。

かなり大きくてイカツイ見た目のため、散歩していると思わず2度見してしまいます。

3.ロマーニョウォータードッグ

ロマーニョウォータードッグはイタリア語で「Lagotto romagnolo(ラゴット ロマノーロ)」といいます。イタリアではトリュフを探す「トリュフ犬」として有名。鼻がきくため警察犬としても活躍しています。

見た目は超ビッグサイズのプードルといった雰囲気。もこもこしているので、大型犬ですがあまり威圧感がありません。

4.マレンマシープドッグ

マレンマシープドッグはイタリア語で「Pastore maremmano(パストーレ マレッマーノ)」といいます。Pastoreは「牧羊犬(シープドッグ/シェパードドッグ)」を表すイタリア語。

いまでも牧羊犬として活躍しているものも多数存在します。

5.ヴォルピノイタリアーノ

ヴォルピノイタリアーノはイタリア語で「Volpino italiano」と綴ります。一言でいうとイタリア版スピッツ犬といった雰囲気の犬。中~大型犬が主流のイタリアでヴォルピノイタリアーノを見かけると、さらに小さく、可愛らしく思えます。

6.イタリアングレイハウンド

イタリアングレイハウンドはイタリア語で「Piccolo levriero italiano(ピッコロ レヴリエロ イタリアーノ)」といいます。ローマ時代には既に飼い犬として愛されていたとも言われており、名画や陶芸品にも、そっくりの犬を見て取ることができます。

7.チルネコデルエトナ

チルネコデルエトナはイタリア語で「Cirneco dell’etna」と綴ります。グレイハウンドより少し小さい茶色の犬。スタイル抜群の見た目は、見るからに俊敏そうな雰囲気満点で、まるでイタリアのスポーツカーのようです。

8.イタリアンポインター

イタリアンポインターはイタリア語で「Bracco italiano(ブラッコ イタリアーノ)」といいます。なんと紀元前から人間と生活を共にしてきたといわれる名犬。かなり大きいですが、穏やかそうな目元と、高貴な佇まいがとても美しい犬です。

9.セントバーナード

セントバーナードはイタリア語で「San Bernard(サンベルナルド)」といいます。イタリアとスイスの国境にある同名の峠に由来する犬。街中ではあまりみかけませんが、山岳地帯やスキー場などに行くと、たくさん目にすることができます。

10.ベルガマスコシェパードドッグ

ベルガマスコシェパードドッグはイタリア語で「Pastore bergamasco(パストーレ ベルガマスコ)」といいます。ロマーニョウォータードッグのくるくるの毛を、長く伸ばしたような雰囲気。ロンバルディア州の都市ベルガモにちなんで「ベルガマスコ」という名前が付けられています。

スポンサーリンク

その他イタリアで人気の犬

11.ゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーはイタリア語で「Golden retriever(ゴルデン レトリェベール)」といいます。

12.ラブラドールレトリバー

ラブラドールレトリバーはイタリア語で「Labrador retriever(ラーブラドル レトリェベール)」といいます。レトリバーはイタリアでも盲導犬(Cane guida:カーネ グイダ)の代表選手です。

13.ジャーマンシェパードドッグ

ジャーマンシェパードドッグはイタリア語で「Pastore tedesco(パストーレ テデスコ)」といいます。

14.サモエド

サモエドはイタリア語で「Samoiedo(サモイエド)」といいます。

15.ボーダーコリー

ボーダーコリーはイタリア語で「Border collie(ボールデル コッリェ)」といいます。コリーもPastore(牧羊犬)の代表選手。街でも山でも牧場で、滞在中はよくみかけることでしょう。

16.イングリッシュコッカースパニエル

イングリッシュコッカースパニエルはイタリア語で「Cocker spaniel inglese(コックェル スパニエール イングレーゼ)」といいます。ティツィアーノの名画などにも登場する、古くより愛されてきた、人気の小型犬です。

17.ヨークシャテリア

ヨークシャテリアはイタリア語で「Yorkshire(ヨルクシャイール)」といいます。

18.チワワ

チワワはイタリア語で「Chihuahua(チワーワ)」といいます。

19.柴犬

柴犬はイタリアでも「Shiba(シバ)」といいます。意外にも街で見かけることの多い、人気の犬。イタリアのヨーロピアンな風景の中に、突如柴犬が顔を出すと、思わず旧友に会ったような懐かしさを感じてしまいます。

20.雑種

雑種はイタリア語で「Meticcio(メティッチョ)」といいます。イタリアでも雑種は人気。保護の観点からCanile(保健所)で積極的に引き取る人も多くいます。

まとめ

イタリア人の好きな犬種は大型~超大型犬が中心。ご紹介したワンちゃんたちの姿を見て、その大きさにびっくりされた方も多いのではないでしょうか?現地ではいたるところで本物に出会うことができますよ!滞在中は日本ではなかなか見られない犬たちを是非ご堪能ください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(9/30締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談