旅行者も必見!お土産にまつわるイタリア語ベスト20

2084

View

スポンサーリンク

ここでは旅行者にもおすすめの、イタリアでの定番人気お土産に関する現地での呼ばれ方を一挙ご紹介します。

スポンサーリンク

チョコレート

チョコレートはイタリア語で「Cioccolato(チョッコラート)」といいます。イタリアのチョコレートと言えばNutella(ヌテッラ)。今では世界中で手に入れることができますがイタリアで買うのが一番美味しいとの噂も?

ジャム

ジャムはイタリア語で「Marmellata(マルメラータ)」といいます。「マーマレード」のような響きですが、イタリアではイチゴジャムもブルーベリージャムも全部「マルメラータ」です。

クッキー・ビスケット

クッキー類はイタリア語で「Biscotto(ビスコット)」といいます。複数入ったものは「Biscotti(ビスコッティ)」ということもあります。日本で売っている、いわゆるイタリア由来の郷土菓子「ビスコッティー」も、普通のバタークッキもイタリアでは全て「Biscotto」と呼ばれます。諸外国に比べ、全体的にやや固めなことが多いので歯に自信がない方はご注意ください!

コーヒー

コーヒーはイタリア語で「Caffè(カッフェ)」といいます。イタリアのコーヒーはマキネッタ(後述)に最適な形に挽いてあるものがほとんど。この機会に是非マキネッタも購入してみてはいかがでしょうか?

ちなみにいわゆる挽いてあるコーヒーは「Caffè Macinato(カッフェ マチナート)」と書かれています。

鍋敷き

鍋敷きはイタリア語で「Sottopentola(ソットペントラ)」といいます。

コースター

コースターはイタリア語で「Sottobicchiere(ソットビッキエーレ)」といいます。複数個入ったものは「Sottobicchieri(ソットビッキエーリ)」といいます。

台所ふきん

台所ふきんはイタリア語で「Strofinaccio(ストロフィナッチォ)」といいます。街々にご当地のアイテムを凝縮させた可愛らしい柄のふきんが沢山ありますので是非集めてみてはいかがでしょうか?

ピザカッター

ピザカッターはイタリア語で「Tagliapizza(タッリァピッツァ)」といいます。実はイタリアではピザカッターはあまりメジャーではありません。筆者も頑張って探さないと見つけられないほどの代物です。

スポンサーリンク

チーズグレーター(チーズ用おろし金・チーズおろし器)

チーズグレーターはイタリア語で「Grattugia formaggio(グラットゥリァ フォルマッジオ)」といいます。ピザカッターと比べ、こちらは小さなスーパーでも簡単に手に入る生活必需品。色も形もさまざまな物が手に入ります。

マグカップ・コーヒーカップ

マグカップ類はイタリア語で「Tazza(タッツァ)」といいます(マグカップでも通じます)。エスプレッソを中心にたしなむイタリアでは、海外土産の定番のビックサイズのマグカップは意外にも少なめ。いわゆるコテコテのお土産やさんでないと手に入らない場合もあります。

マキネッタ(直火式エスプレッソメーカー)

マキネッタはイタリア語で「Macchinetta(マキネッタ)」や「MOKA(モカ)」といいます。日本の半額程度で買うことが出来、種類も豊富なので現地でコーヒーの味に魅せられた方は是非チェックしてみてください。

マグネット

マグネットはイタリア語で「Magnete(マニェーテ)」といいます。1個3〜4ユーロで可愛いものがたくさん!気軽に買えるおすすめの一品です。

スノードーム

スノードームはイタリア語で「Globo di neve(グロボ ディ ネーヴェ)」といいます。こちらも小さいものは3〜4ユーロから買えますよ!

ポストカード

ポストカードはイタリア語で「Cartolina(カルトリーナ)」といいます。観光で思わぬ悪天に見舞われてしまったときなどはカルトリーナの写真を是非思い出に持ち帰ってください!

石けん

石けんはイタリア語で「Sapone(サポーネ)」といいます。置いておくだけでもインテリアとして映える一品。スーパーでも1ユーロ前後で気軽に買うことができます。

まとめ

以上、お土産にまつわるイタリアをご紹介しました。普段イタリア語に馴染みのない方は旅行中に指さし会話帳として使っていただけたら嬉しいです。

THE RYUGAKUでは、その他にもイタリア語に関する記事を多数公開しています。合わせてチェックしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談