多彩な表現力のイタリア語「その通り!」を表す20の言い回し

1635

View

スポンサーリンク

世界中から「表現力が豊か」「親しみやすい」と評されるイタリア人。その感情表現の豊かさには日々驚かされます。感情を表すボキャブラリーもたくさん。ここでは、話を盛り上げる際にも便利な「その通り」を表すさまざまな言い回しをご紹介します。

スポンサーリンク

定番の「その通り!」

1.Si

日本語の「はい(そう)」にあたるイタリア語が「Si(シー)」です。日本語の「そう」や「はい」といった雰囲気でしょうか。語彙に感情を込めることで、さまざまなシーンで使うことができます。

2.OK

英語のOK(オッケー)も日常的に使われます。とっさのときはイタリア人に「OK」といっても大丈夫!

3.Essato

「Essato(エッザート)」は辞書で「その通り」と引くと1番に出てくるであろうイタリア語。元々は「正確な〜」という意味の形容詞ですが、転じて英語の「That’s right」に相当するイタリア語の決まり文句となっております。

4.Esattamente

Esattoの副詞が「Esattamente (エザッタメンテ)」です。どちらを使っても意味に違いはありませんが、Esattamenteの方が少し長い分、より強調された雰囲気となります。

5.Certo

Certo(チェルト)は「その通り」という意味の副詞で、Essatoと同じようなシーンで使うことができます。他の語とくっついて使われる場合も多く「Si,Certo!(シー チェルト:はい、その通り!)」や「Ma certo!(マッ チェルト:もちろん、その通り!)」はイタリア人のお決まり文句。

6.Certamente

「Certamente(チェルタメンテ)」もイタリア語の副詞で、Esattamenteのように少し強調された雰囲気が伝わります。なおCertoは形容詞としても使えますがCertamenteは副詞としてだけ使うことができます。

7.Vero

「Vero(ヴェーロ)」はイタリア語検定の内容真偽問題(Vero o falso)のときにもおなじみのイタリア語。イタリアでもクイズ番組で「正解!」という時によく使われます。

8.Veramente

「Veramente(ヴェラメンテ)」はVero(名詞・形容詞)の副詞バージョンです。

9.Davvero

「Davvero(ダヴェーロ)」は「Da」+「Vero」からできた副詞で「Vero」「Veramente」と同じように使用可能です。

10.Sicuro

「Sicuro(シクーロ)」は英語の「Safe(安全な)」「Sure(シュア)」にあたるイタリア語。いずれも「S」から始まるので関連付けて覚えることができますね!「Sicuro al 100%」なんてキャッチフレーズは広告などでよく見かけます。

11.Sicruramente

こちらも「Sicruramente(シクラメンテ)」という副詞もあります。お察しの通り「-mente」が付くと多くのイタリア語の形容詞は副詞となります。

12.Corretto

「Corretto(コレット)」は英語の「Correct(正しい)」にあたるイタリア語で綴りも大変よく似ています。「味を良くした」という意味もあり、同名のコーヒー(Caffè Corretto)も存在します。イタリア滞在中に是非チェックしてみてください。

13.Giusto

「Giusto(ジュースト)」は正しいという意味の形容詞。日本語でいう「正解!」といった雰囲気で使う人が多いです。クイズ番組「ミリオネア(MILLIONAIRE)」の司会者の口癖でもあるので是非チェックしてみてください。

14.Chiaro

「Chiaro(キアーロ)」は「明るい」という意味の形容詞から派生した「その通り!」を表すイタリア語です。「クリアーな」「明瞭な」といったポジティブな雰囲気を持つ素敵なイタリア語でもあります。

スポンサーリンク

同調するときにも便利な「その通り!」

15.Ovviamente

「Ovviamente(オッヴィアメンテ)」は「当然」という意味のイタリア語の副詞から来ています。日本語でいうところの「当然、そうですよねぇ」といった同調する雰囲気を持っています。

16.Capisco

「Capisco(カピースコ)」は「私もそうだと思います(私もそれが正解だと思っています)」という意味のイタリア語です。

17.Ha ragione

「Ha ragione(ア ラジォーネ)」は「おっしゃる通りです(あなたの言うことが正しいです)」という意味のイタリア語です。敬うニュアンスがあるため、目上の人にも使用可能です。

18.Hai ragione

「Hai ragione(アイ ラジォーネ)」はHa ragioneのタメ語バージョンで 「その通りだね(きみがただしいよ)」といったニュアンスとなります。

19.Proprio così

「Proprio così(プロープリオ コジ)」は「まさしくそのとおり!」といった意味の決まり文句。幼児番組などで、子供が正しいことを言ったときの親の褒め言葉としても定番です。

20.Infatti

「Infatti(インファッティ)」は「確かにその通り」という意味の接続詞。間髪入れずに「君のおっしゃるとおり!」と言いたい時などによく使われます。

まとめ

以上「その通り!」を表すイタリア語をご紹介しました。中には何度も耳にしたことのあるフレーズもあったのではないでしょうか?是非言いやすいものから積極的に取り入れて、イタリア人のような表現力豊かな人になりましょう!

THE RYUGAKUでは、その他にもイタリアに関する記事を多数公開しています。合わせてチェックしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!