高校留学の集大成にミュージックビデオを制作!私の三年間の留学生活

2321

View

ついに私の3年間の高校留学生活が終わりを迎えました。そこで留学当初の自分を振り返りながら、高校生活最後の集大成として行ったミュージックビデオ制作について紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

長かったようでとても短かった三年間の留学生活。6月26日に高校卒業をもって終わりを迎えました。このサイトにアクセスしている方々は、海外留学を考えている、または海外留学を夢見ている人がほとんどだと思います。私も留学前は、今この記事を見ている皆様と同じ立場だったので、こういう情報サイトがどれだけ役に立つか、すごく分かります。

ただ、ウェブサイトばっかり見ていても分からないことがありますよね。例えば、「本当のところ留学してどうだったんだろう。良かったのかな?悪かったのかな?」とか「実際、留学生活ってどうなのよ?」など気になっていると思います。

検索しても綺麗な体験談しか出てこない

私も留学前は何度も何度もインターネットを使って、「高校留学 メリット デメリット」とか「高校留学 体験談」とか検索していました。けど、いくら検索しても、なんとなくどこかのエージェントさんがまとめているキレイ事ばかりの体験談しか見つかりませんでした。本当に留学ってそんな良いことばっかりなのかな、と悶々としてした記憶があります。

いざ留学生活が始まるとイメージと違う現実

実際は、隠れているだけで留学一年目で挫折してしまったエピソードもあります。私みたいな単純な人間は、いくら検索しても失敗談が出てこないので、キレイ事が並べられた体験談を信じて「よし!私の留学生活はもっと良いものになるぞ!」と意気込み、日本を一人で飛び立ちます。そして、いざ留学生活が始まったら、現実は楽しいことばかりでないので挫折してしまうケースがあります。

一年目を乗り越えると帰国したくない留学に変わる

なぜ失敗エピソードが隠れてしまうかというと、一年目は右も左も分からず、誰も助けてくれなくて泣いて日本に帰りたかった高校留学生活が、三年目には色んなコツを掴み、日本に戻りたくない最高の高校留学生活に変わっているんです。私がまさにこのパターンで、一年目は超最悪だったけど三年目は最高すぎて日本に戻って生活している自分があんまり想像できません。

スポンサーリンク

卒業が近づいて改めて思ったこと

そんな最高で皆に憧れてもらえるような留学生活を過ごしている中、卒業が近づくとともに色んな人に感謝したい気持ちで一杯になりました。

振り返って見ると、私の最高の高校生活の思い出は、私一人で作り上げたものではありません。学校の友達、ホストファミリー、日本の家族、日本の友達、学校の先生方、たくさんの人が私の思い出を、こんなにも大きく素敵でかけがえのないモノに育ててくれたのです。

そこで、感謝の気持ちを伝えることを原動力に、私なりの高校三年間のすべてを詰めた卒業記念とし、ミュージックビデオを制作しました。私がディレクターとなり、私を含めて三人しか日本人がいないカナダ・オタワにある公立高校全体を巻き込んで、AKB48さんが歌っている恋するフォーチュンクッキーの曲に合わせて作りました。

やってみたら大変だったプロジェクト

恋するフォーチュンクッキーを選んだのは、振り付けがカンタンでオンライン上にたくさんの例があったからだったのですが、いざ始めてみるとオタワでは曲を知っている人が少ないこともあり、最初の想像よりもずっと大変なプロジェクトになりました。

まず開始当初、プロジェクトに参加したい人が集まりません。友達は「もちろん協力するよー!」と言ってくれるのですが、ビデオには100人以上が必要で、友達の友達を頼っても人数が足りないのです。

全く知らない学校の生徒に話しかけても、このアジア人何言ってるんだ、という感じで相手にしてもらえなかったり、無視されたり、何度も心が折れそうになりました。その度に友達に支えてもらい、宣伝をもっとしてみたり、先生を味方にしてみたり、とにかく考えつくあらゆる方法で人集めを試しました。

諦めずに活動を続けていく中で、生徒や先生も集まってきて、「参加したい!何かできることはある?」とサポートしてくれる人も増えていきました。私の感謝したいという気持ちがどんどん高まっていきました。

ついに完成したミュージックビデオ

二ヶ月後、最終的に200人以上が参加してくれたミュージックビデオが完成しました。完成したときは、とにかくみんなに見せて私の感謝の気持ちをビデオを通して伝えたかったです。

完成試写会を学校で開催したのですが、ランチ時間だったのにも関わらず100人以上が講堂に集まってくれました。ビデオを見せ終わった後、鳴り止まない拍手の雨をもらい、いろんなところから「Again! Again!」という声も聞こえました。

ステージ上にいた私は、感極まって涙が止まらなかったのを昨日のことのように覚えています。日本代表の一人として、このお世話になった高校に何かを残せたことがとても嬉しかったです。

YouTube

(↑こちらが制作したミュージックビデオです。ぜひ皆もみてください!)

最後に

留学を考えてる皆様にはぜひ留学したい!という夢を諦めないで欲しいです。諦めることは自分で自分の可能性を潰していることと同じだからです。私がもし留学してなかったら、きっといろんな可能性が見えてなかったと思うし、きっと私の人生、こんなに輝いていなかったと思います。ぜひ、みなさんも夢を叶えましょう!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3036 view
  • 脱ブロークンイングリッシュ!正しい英語を習得するための3のコツ

    筆者は現在カナダに住んでいますが、10年以上カナダにいてもたどたどしいブロークンイングリッシュを操っている人を何人も知っています。このことからいくら海外に長く住んでいても、ただ住んでいるだけでは決してその国の言語を習得できるわけではないということがわかります。そこで今回はどうすれば短期間で最大の効果を出せるのかお伝えしたいと思います。

    Masaki 4243 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 1229 view
  • 大学生活で一番大変だった課題は?ーーTHE RYUGAKUライター8名に聞いてみた

    大学留学のメインはなんといっても勉強です。現地の言葉で大学の講義を受けるわけですから、相当な努力をしなければなりません。特に、留学先での課題は大変ですよね。今回は、実際に大学留学を経験したTHE RYUGAKUライターにアンケートを取り、大変だった留学先の大学の課題を答えてもらいました。

    運営チーム 1679 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

みずっきーに。
みずっきーに。

こんにちは。カナダの首都、オタワの公立高校に通っている高校3年生のみずっきーに。です。ためになる情報や、楽しい情報を皆様に提供できるようにがんばります:)

http://mizucchinicanada.blog.jp/