「シンデレラ」は通じない?プリンセスストーリーのイタリア語名7選

1251

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

シンデレラや白雪姫など、日本人にもお馴染みのプリンセスたちが登場する絵本は、イタリアでは何と呼ばれているのかご紹介します。あらかじめストーリーを知っている絵本だと語学力向上には断然近道なのでイタリア語学習者は必見です!

スポンサーリンク

1.Cenerentola(シンデレラ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#cenerentola #gift #graziemammaepapà #ragazzafelice

Ilaria Colamonicoさん(@ila.cola.94)がシェアした投稿 - 2018年 4月月19日午後5時09分PDT

シンデレラはイタリアでは「Cenerentola(チェネレントラ)」といいます。ディズニーランドのシンデレラ城もイタリア人は「Castello di Cenerentola(カステッロ・ディ・チェネレントラ)」といいます。

イタリアで「シンデレラ」といっても全く通じませんのでご注意ください。

2.Biancaneve(白雪姫)

白雪姫はイタリアでは「Biancaneve(ビアンカネーヴェ)」といいます。「Biancaneve(ビアンカネーヴェ)」は直訳すると「白い(ビアンカ)雪(ネーヴェ)」という意味。なんだかとってもロマンチックですね!

3. Sirenetta(人魚姫)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#OmbreCreative #sirenetta

Maria Rosaria さん(@meryrosaria)がシェアした投稿 - 2018年 4月月17日午前12時17分PDT

人魚姫はイタリアでは「Sirenetta(シレネッタ)」といいます。こちらも日本語の「人魚姫」や英語の「リトルマーメイド」と全く違いますね。

シレネッタはギリシャ神話に登場する半人半鳥の怪物「セイレーン」に由来する言葉。アメリカでは「マーメイド(半人半魚)」と「セイレーン(半人半鳥)」は区別されていますがイタリアではどちらも「シレネッタ」と呼ばれています。

4.La bella addormentata(眠れる森の美女)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Aurora... . . . . . #disneylandparis #disneyland#disney #labellaaddormentata #thesleepingbeauty

alinaさん(@alinapiscopo)がシェアした投稿 - 2018年 3月月22日午前11時55分PDT

眠れる森の美女はイタリアでは「La bella addormentata(ラ・ベッラ・アドルメンタータ)」といいます。「addormentata(アドルメンタータ)」は「眠りにつく」ことを表す「アドルメンターレ(addormentare)」という動詞に由来する言葉です。

スポンサーリンク

5.Raperonzolo(ラプンツェル)

ラプンツェルはイタリアでは「Raperonzolo(ラペロンゾロ)」といいます。しかし「ラプンツェル」でも通じるのでご安心を。逆に英語の「Tangled(タングレッド)」だと通じないことがほとんどなのでご注意ください。

6.La Bella e la Bestia(美女と野獣)

美女と野獣はイタリアでは「La Bella e la Bestia(ラ・ベッラ・エ・ラ・ベスティア)」といいます。「眠れる森の美女」の章にも出てきた単語「La Bella(ラ・ベッラ)」は「美しい人」を表すイタリア語です。

イタリアでは男性が女性に挨拶するとき、茶目っ気たっぷりに「Ciao!Bella!(チャオ・ベッラ!)」と話かけてくることが多いので、滞在中は是非耳を澄まして聴いてみてください。

7.Principessa Splendente(かぐや姫)

最後は日本のプリンセス代表「竹取物語」から、かぐや姫はイタリアでは「Principessa Splendente(プリンチペッサ・スプレンデンテ)」といいます。

「Principessa(プリンチペッサ)」は「お姫様」という意味で「Splendente(スプレンデンテ)」は「まばゆく光る」ことを表すイタリア語で、華麗なものや光輝く美しさを持ったものに使われる素敵な言葉です。

まとめ

以上、日本人にもお馴染みのプリンセスたちが登場する絵本のイタリア語名をご紹介しました。

日本にいてなかなかイタリア語の絵本を手に取ることができない方は、ディズニー映画などでイタリア語音声やイタリア語字幕をセレクトして勉強するのもおすすめです。楽しく語学力アップを目指してくださいね!

THE RYUGAKUでは、その他にもイタリア語に関する記事をアップしています。合わせてチェックしてみて下さい。

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談