サッカー大国ブラジル!その強さの秘密とは?

1664

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

ブラジルといえば、いわずと知れたサッカー大国です。ブラジルサッカー代表はワールドカップやオリンピックなどの世界的な大会での優勝経験も豊富で、サッカーの王様と呼ばれるペレをはじめ、ジーコ、ロマーリオ、ロナウジーニョ、ロナウド、ネイマールといった名選手も数多く輩出しています。ここでは、そんなブラジルのサッカーの歴史及び強さの秘密に迫っていきます。

スポンサーリンク

ブラジルのワールドカップ優勝回数

サッカーワールドカップのトロフィー

サッカー大国と呼ばれるブラジルですが、まずは、過去のワールドカップでブラジル代表が優勝した大会を紹介しましょう。

  • 1958年:スウェーデン大会
  • 1962年:チリ大会
  • 1970年:メキシコ大会
  • 1994年:アメリカ大会
  • 2002年:日本・韓国大会

1958年のスウェーデン大会と1962年のチリ大会においては、2大会連続優勝を果たしています。

ブラジルサッカーのはじまり

ブラジルの国旗とサッカーボール

1894年にイングランドに10年間留学していた学生の手によって、2つのサッカーボールがブラジルへと持ち込まれました。

イングランドでサッカーの魅力に取り付かれた彼は、母国ブラジルにサッカーを知る人がいないことに驚いて、サンパウロの東の地域にブラジルで最初となるサッカーグラウンドを作ります。

1901年にはブラジルでは初めてとなる、サッカーのプロリーグが誕生したのでした。

スポンサーリンク

ブラジルサッカーの強さの秘密

サッカーをする子供
bossa07

では、なぜブラジルは有名なサッカー選手が多いのでしょうか。

ブラジル人にとってのサッカーとは、ボールさえあればいつでもどこでも楽しむことのできる数少ない娯楽のひとつでした。そのうえ、もしサッカーがうまくなれば、どこかのクラブチームの目にとまり、大金持ちになれるチャンスがあるのです。

日本では考えられないような貧困にあえぐ家庭がブラジルでは、未だに靴が買えずに裸足でサッカーに興じる子供も少なくありません。その足で小学校低学年くらいの子供が、見事なボールさばきを見せるのです。

ブラジル人とサッカー

サッカー観戦するブラジル人

ブラジル人にとってサッカーとは、人々を熱中させることのできる数少ない娯楽のひとつであり、一種のお祭りでもあります。

プロサッカーリーグの試合がある日は、朝から花火が鳴っています。ブラジルはほとんどの場合、ナイトゲームです。キックオフの直前になると、そのボルテージはさらにヒートアップします。

どちらかのチームが得点するたびに、そのチームのサポーターたちがクラクションを鳴らした車に、箱乗りになって駆け抜けます。夜もふけた暗闇のなか、雄叫びが聞こえます。

そして試合が終わって勝敗が決まると、さらに大騒ぎが始まります。その試合を観戦していなくても、勝敗がはっきりと分かるくらいです。

まとめ

いかがでしたか?ブラジルサッカーの魅力についてご紹介してきました。ブラジルに来る機械のある方は覚えておくと良いでしょう。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談