踊って覚えるイタリア語!Head, Shoulders, Knees and Toes(あたま、かた、ひざ、つまさき)

546

View

イギリスの童謡「マザーグース」の「Head, Shoulders, Knees and Toes(あたま、かた、ひざ、つまさき)」という曲をご存知でしょうか?この曲は世界中で翻訳されており、イタリアでもイタリア語バージョンが歌われています。歌って踊りながら、イタリア語を覚えられるのでとっても便利!ここでは、そんなイタリア版「Head, Shoulders, Knees and Toes(あたま、かた、ひざ、つまさき)」の歌詞を見ながら、その解説をしていきます。

スポンサーリンク

まずは聴いてみよう!イタリア版「Head, Shoulders, Knees and Toes(あたま、かた、ひざ、つまさき)」

YouTube

「Head, Shoulders, Knees and Toes(あたま、かた、ひざ、つまさき)」のイタリア語のタイトルは「Testa, spalle, ginocchia e piedi(テスタ・スパッレ・ジノッキア・エ・ピエディ)」といいます。

続いて、歌詞の内容について見ていきましょう。日本でも英語の歌詞の方を歌うことが多いそうですので3か国語で紹介します。

曲の歌詞

Testa, spalle, ginocchia, e piedi, ginocchia e piedi
Head, shoulders, knees and toes, knees and toes
あたま、かた、ひざ、つまさき

Testa, spalle, ginocchia, e piedi, ginocchia e piedi
Head, shoulders, knees and toes, knees and toes
あたま、かた、ひざ、つまさき

E occhi e orrechie e bocca e naso
And eyes and ears and mouth and nose
目、と、みみ、と、くち、と、はな

Testa, spalle, ginocchia, e piedi, ginocchia e piedi
Head, shoulders, knees and toes, knees and toes
あたま、かた、ひざ、つまさき

スポンサーリンク

歌詞の解説

この曲は具体的には以下のような要素から構成されています。

Testa(頭)

あたまはイタリア語で「Testa(テスタ)」といいます。

Spalla(肩)

肩はイタリア語で「Spalla(スパッラ)」といいます。歌詞は複数形の「Spalle(スパッレ)」になっています。

Ginocchio(膝)

膝はイタリア語で「Ginocchio(ジノッキオ)」といいます。複数形になると女性名詞になるため「Ginocchia」と変化します。単数形から複数形になると性が変わる単語は身体にまつわるものに多く、他にも代表的なものでは以下の様な単語があります。

  • il sopracciglio → le sopracciglia(眉毛)
  • il ciglio → le ciglia(まつ毛)
  •  
  • l'orecchio → le orecchie(耳)※ただし「gli orecchi」もあります。
  • il labbro → le labbra(唇)
  • il braccio → le braccia(腕)
  • il dito → le dita(指)

1人のひとの両膝は「Ginocchia」ですが、個別の膝を表す場合は「Ginocchi」となります。ただ日常生活を送る分には「Ginocchia」の方が圧倒的に目にする機会が多いです。

Punta(つまさき)

つまさきはイタリア語で「Punta(プンタ)」といいます。複数形は「Punte」です。ということで、歌詞の中で出てくる「Piedi(ピエディ)」はつまさきでなく、両足(足首より下)のこと。単数形は「Piede」といいます。

また、お尻〜つまさきまでの「足」にまつわるイタリア語は以下のように細分化されています。

  • Sedere(セデーレ):お尻
  • Coscia(コシァ):太もも
  • Stinco(スティンコ):すね(料理のメニューでたくさん見かける単語で「牛すね肉(Stinco di manzo)」といった風に使います)
  • Polpaccio(ポルパッチォ):ふくらはぎ
  • Caviglia(カヴィッリャ):足首
  • Tallone(タッローネ):かかと
  • Gamba(ガンバ):脚(膝下~足首上)(英語のLegにあたる言葉で、太ももまで含めた部分まで指すこともあります)

イタリアはブーツの形によく例えられるため、滞在先の地域ももしかしたらご紹介した足の名前で例えられているかもしれません。続いて、曲の後半部分は、分解すると以下のようになります。

E(〜と・そして)

と(そして・&)はイタリア語「E(エ)」といいます。

Occhio(目)

目はイタリア語で「Occhio(オッキォ)」といいます。歌詞は複数形の「Occhi(オッキ)」になっています。

Orecchio(耳)

耳はイタリア語で「Orecchio(オレッキォ)」といいます。歌詞は複数形の「Orecchie(オレッキェ)」になっています。(複数形になると男性→女性名詞に変わる点、要チェックです!)

Bocca(口)

口はイタリア語で「Bocca(ボッカ)」といいます。

Naso(鼻)

鼻はイタリア語で「Naso(ナーゾ)」といいます。

まとめ

身体にまつわるイタリア語は不規則変化が多いため、試験でもよくでてくるものばかり。テスト中にもし迷ったときは、頭の中でこっそり歌ってみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)