缶切りはイタリア語で何という?キッチン用品に関するイタリア語26選

2559

View

スポンサーリンク

料理好きのイタリア在住者は必見!ここではキッチン用品(Utensili da cucina)に関するイタリア語をご紹介します。

スポンサーリンク

必需品のキッチン用品

鍋と包丁と野菜

1.なべ

鍋を表すイタリア語ですが、普通サイズの鍋は「Casseruola(カッセルオーラ)」といいます。境界線は曖昧ですが、やや深鍋になると「Pentola(ペントラ)」、浅くなると「Tegame(テガーメ)」といいます。売り場で一番多く目にするのは、Pentolaでしょうか。

「16cm di diametro(直径16cm)」「Rame(銅製)」といった形で詳細が書かれ販売されています。また、その他にも以下のような種類の鍋が売られています。

  • 圧力鍋:Pentola a pressione
  • 蒸し器:Pentola a vapore
  • 中華鍋:Pentola wok
  • タジン鍋:Pentola di terracotta marocchina
  • パエリア鍋:Tegame per paella、もしくはPentola per paella

2.フライパン

フライパンはイタリア語で「Padella(パデッラ)」といいます。ただ、鍋とフライパンの境界線も曖昧で、持ち手の数に関わらず、例えばパエリア鍋が「Padella per paella」だったり、フライパンが「Casseruola」だったりすることも。

3.やかん・電気ポット

やかんはイタリア語で「Bollitore(ボッリトーレ)」といいます。「電気の〜」を意味する「Elettrico」が付くと、電気ポットになります。

4.包丁・ナイフ

包丁もナイフもイタリア語では「Coltello(コルテッロ)」といい、用途によって以下のように呼び分けています。

  • 料理包丁:Coltello da cucina
  • パンを切るためのナイフ:Coltello da pane
  • 食事の際に使う洋ナイフ:Coltello da tavola
  • バターナイフ:Coltello da burro

5.まな板

まな板はイタリア語で「Tagliere(タリエーレ)」といいます。語源となる「Tagliare(切る)」という動詞は、料理名や食材で沢山出てくるので是非覚えておきましょう。

6.ボール・ざる

ボールはイタリア語で「Ciotola(チョートラ)」ざるは「Colino(コリーノ)」といいます。パスタ用の底がしっかりしたものは「Scolapasta(スコラパスタ)」です。Scolapastaさえあれば、サラダの水切りなども十分可能です。

7.はかり・計量カップ・計量スプーン

はかりはイタリア語で「Bilancia(ビランチャ)」といいます。Bilanciaは「バランス」と同じルーツを持つ単語で、天秤座(天秤)も同じ名前です。

計量カップは「Brocca graduata」計量スプーンは「Misurino cucchiaio」といいます。ただし、計量カップとスプーンについて、実はイタリアの料理本ではまず登場しませんのでなくても大丈夫です。

本では「250 ml(1 tazza)」や「1 cucchiaino di zucchero(このときのスプーンは家にある普通のスプーンを指しています)」といった形で量が書かれています。

小物類

ハンドミキサー

8.泡だて器(ハンドミキサー)

泡だて器(ハンドミキサー)はイタリア語で「Frusta (フルスタ)」や「Sbattitore、Sbattitore elettrico」といいます。

9.おたま・穴杓子

おたまはイタリア語で「Mestolo(メストーロ)」といいます。また、穴杓子は「Mestolo forato(foratoは穴が空いているの意味)」や「Schiumarola」といいます。

スポンサーリンク

あると便利なキッチン用品

ゆで卵カッター
Wikimedia Commons

10.カッター類(ゆで卵カッター・千切りカッターなど)

ゆで卵カッターはイタリア語で「Affetta uovo(アフェッタ・ウォボ)」といいます。野菜カッターは「Affetta verdure」といい「Affettare」が「薄切り(スライス)」を意味します。ゆで卵カッターはカプレーゼを作るときなどにもお役立ちでおすすめです。

11.缶切り

缶切りはイタリア語で「Apriscatole(アプリスカートレ)」といいます。イタリアの缶詰はプルトップタイプが少ないので缶切りは必需品です。

12.すり鉢

すり鉢はイタリア語で「Pestello(ペステッロ)」といいます。日本ではゴマをするときに使いますが、イタリアではジェノベーゼを作るときに必ず登場します。

13.スポンジ・たわし

スポンジはイタリア語で「Spugna(スプーナ)」、たわしは「Paglietta(パリエッタ)」といいます。厚さ1cm程度の折り紙のようなカラフルなSpugnaもイタリアでは定番。台所などもサッと拭けるので便利です。

14.トング

トングはイタリア語で「Pinza(ピンツァ)」といいます。ピンセットやペンチも同じ名前で、料理用のPinzaもサラダ用、パスタ用、バーベキュー用など沢山あります。

筆者は日本から箸(Bacchette per il cibo:料理用のバチの意味)を持って来て使っていますが、ない場合はトングを使いこなしましょう。

15.刷毛

卵黄や油を塗る刷毛はイタリア語で「Pennello(ペンネッロ)」といい、絵筆と同じ単語です。

16.はさみ

調理用のはさみはイタリア語で「Forbici(フォルビチ)」といい、一般のはさみと同じ呼び名です。

17.ピーラー

ピーラーはイタリア語で「Sbucciatore(スブッチャトーレ)」や「Pela verdure(frutta)」といいます。(Verdureは野菜、Fruttaは果物の意味です)。

18.フライ返し・ヘラ

ヘラはイタリア語で「Spatola(スパートラ)」といい、フライ返し、木べら、ゴムベラ、ケーキサーバーなど全てイタリアではSpatolaといいます。

19.レモン絞り

レモン絞り器はイタリア語で「Spremiagrumi(スプレミアグルーミ)」といいます。「Spremere(絞る)」も「Agrume(かんきつ類))」も、料理本やスーパーでよく見る言葉なので是非一緒に覚えましょう。

お土産にもおすすめなもの

麺棒

20.エプロン

エプロンはイタリア語で「Grembiule(グレンビューレ)」といいます。

21.型(クッキー・パン・ケーキ)

クッキー型はイタリア語で「Tagliabiscotti(タリァビスコッティ)」といいます。パン型や、ホールケーキ型、天板は「Teglia(テーリア)」です。両者は似ているので注意。型は「Stampo」といわれることもあります。

22.キッチンタイマー

キッチンタイマーはイタリア語で、一部英語を使い「Timer da cucina」と呼ばれることが多いですが「Kitchen timer」でも通じます。カラフルなものが多くお土産におすすめです。

23.台所ふきん

台所ふきんはイタリア語で「Strofinaccio(ストロフィナッチョ)」といいます。

24.鍋つかみ・鍋敷き

鍋つかみは、手袋タイプのものは「Guanto da forno(グァントダフォルノ・オーブン用手袋の意味)」、四角くて厚手の布でできたタイプは「Presine(プレスィーネ)」といいます。鍋敷きは「Sottopentola(ソットペントラ)」といいます。

25.保存容器

タッパーのようなものはイタリア語で「Contenitore(英語のコンテナーにあたる言葉)」、広口瓶(ジャー)タイプのものは「Barattolo(バラットロ)」といいます。

26.麺棒

麺棒はイタリア語で「Mattarello(マッタレッロ)」といいます。

まとめ

南イタリアのカラフルなマヨリカ焼のカップや麺棒、またパスタ、ピザ、ワイン関連のアイテムは、特に日本へのお土産におすすめです。是非色々探してみてくださいね。

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談