ニュージーランド留学する際に用意したほうがいいアイテム5選

742

View

ニュージーランドでの留学生活を快適に過ごすための手助けになるアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

1.リュックサック

留学の際、トランクは必需品ですよね。でも、リュックサックを用意している人はどのくらいいるでしょうか?ニュージーランドへ留学して初日から筆者が必要だったのがこのリュックサックでした。ニュージーランドでは自然と触れ合うアクティビティが多いです。なので、小物や貴重品を入れて身軽に動けるリュックサックはとても重宝します。プチ旅行やハイキングの必需品。

また、高校や大学のバッグには指定がないのでリュックサックスタイルが通常です。また、ニュージーランドの自転車は日本のようにカゴがついているママチャリスタイルの自転車がほぼないので、物を置くことができません。マウンテンバイクや競輪選手が乗っているような自転車が主流なので、リュックサックはこういった面でも重要です。

この国では、通勤もリュックサックで行く人が多いくらいです。少し日本では考えにくいですがごく普通の光景です。

2.電子辞書

これは勉強をする上では欠かすことができないアイテムです。学生ならなおさらです。単語をその都度調べることができるので、授業中にも活躍します。教室で使っていても、テスト以外では注意されることがないです。

筆者も高校生のときはクラスでよく使っていて、そのたびに現地の友達が使わせてと来たり、会話のネタになったりしました。ただ、物珍しいせいか、盗みもたまにありますので、保管には気を付けたほうがよさそうです。

3.英語教材

意外と思われるかもしれませんが、日本で勉強するような英語の教材もいくつか持っていくことを強くおすすめします。よく英語は英語で勉強したほうがいいと聞いたことがあるかもしれません。確かにその通りです。

しかし、英語の基礎を学ぶときはこうした教材で勉強したほうが効率がいいです。英語能力的にまだ未熟なときは英語を英語で学ぶまで時間がかかります。なので、慣れてくるまで基礎を効率よくしっかり勉強できる教材を持っていくことは英語能力の向上に役に立ちます。

スポンサーリンク

4.パソコン

なんといってもノートパソコンは必需品です。ニュージーランドのほとんどの家庭はWi-Fiがあるのでパソコンが使える環境になっている場合が多いです。ネットサーフィンしたり、動画を見たりと暇つぶしにはもってこいのものです。しかし、それよりも勉強面での使用の方が多いでしょう。

高校でもそうですが、大学になるとさらにレポートや論文、プレゼンテーションなどをする機会が多くなります。その際に、ワードやエクセル、パワーポイントなどのソフトを使うことが義務づけられます。手書きでのレポートの提出は字が汚かったり、読めなかったり、字が消えたりする恐れがあるため認められていないのです。

5.変圧器

日本からニュージーランドの変圧に変えれるものも持っていきましょう。現地で調達できますが、予め買っておく方が楽です。

まとめ

色々と留学に際して何を持っていこうか迷うと思います。でも、これらを持っているとまず間違いないでしょう。特にパソコンに関しては持っていかないとどっちらにしろ海外で買うことになります。そのくらい必要なのです。高くても投資するだけの価値はあります。

大学生なら特にこれをもって行かずして勉強なんてできません。日本で買った方が安くて質のいいものが買えるのでいいでしょう。これらのことも踏まえて、留学準備をするとよいでしょう。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

もぎちゃん
もぎちゃん

高校1年生から大学卒業まで約8年間、南島のクライストチャーチで勉強をしていました。留学はイメージしているものとは限りません。楽しいことがあれば、もちろん悩み、苦しいときもあります。そんな知って得する情報を皆さんに提供できたらと思います。大学をストレートで卒業した経験など、勉強方法、生活、環境など皆様のお役に立てることを発信していきますね!

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!