日本人のイメージは?海外の学生から見た日本人像

3699

View

留学すると日本について聞かれることはもちろん多いのですが、現地の友人が日本に対して持っているイメージを耳にする機会も多くなります。そこで今回は、フィンランド留学中の筆者が、海外の友達に言われた日本のイメージを3つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.時間に正確

時間に正確な日本人

特にアジアからの留学生に言われることが多いのが、これです。「日本人は時間に正確だよね」と言われたり、時間通りに着いていると「さすが日本人!」と言われたりします。

良いイメージを持ってくれるのは嬉しいことですが、すべての日本人がそうだとは限りませんよね…。とは言いつつ、時間に正確なのはやはり良いことですし、せっかく持ってくれている好印象を壊したくないものです。なので私も「日本人だって全員が全員時間に正確なわけじゃない…!」と思いながらも、守るようにしています。(笑)

2.礼儀正しい

礼儀正しい日本人

約束を守る、信号を守る…という、誠実で礼儀正しいイメージが日本人に対してあるようです。私は留学したばかりの頃、中国人の友人に「日本人はみんな信号を守るって本当?」と聞かれて、そんなに日本人がポジティブなイメージを持たれていることに驚きました。

日本人だからといってみんながみんな礼儀正しいわけではありませんが、嬉しいイメージですね。また、「ありがとうが多い」「すぐにごめんなさいを言う」「にこにこしている」などのイメージもあります。

スポンサーリンク

3.英語が下手

英語が下手な日本人

日本人は英語が話せない、というマイナスイメージ。特に日本に行ったことがあったり、日本人の友人がいる学生に言われることが多いです。「日本人なのに英語が上手いね」「発音が良いから日本人だとは思わなかったよ」と言われることもあります。

日本人のイメージが悪いのは残念ですが、期待値が低いと思えば自分の英語に自信がなくても話しやすいかもしれません。苦手だからという理由で話さないのはもったいないので、ドンドン話していきたいですね。

また、日本人に限らず他のアジアやヨーロッパからの留学生であっても、それぞれの国のアクセントを持っていることがよくあります。日本の「カタカナ英語」だけがアクセントではありません。自分のアクセントを気にしすぎることなく、積極的に会話を楽しみましょう。

まとめ

いかがでしたか?英語力以外は、基本的に海外から良い印象を持ってもらえている日本人。もちろん性格に個人差はありますし、海外の人が持っているイメージ通りに行動する必要はありません。

「自分は日本人だけど、イメージとは違うんだ」と伝えても良いし、「典型的な日本人だ」と伝えてもどちらでも良いと思います。マイナスイメージの英語力は逆手に取りつつ、自分らしく楽しい留学生活を送りたいですね。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 日本人
  • イメージ
  • ステレオタイプ

この記事を書いた人

りほ
りほ

東京の大学生。ベトナムで教育支援を行うボランティア団体に所属。趣味は読書と食べること。フィンランドに留学予定。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)