かわいくて美味しい!ロンドンで食べたいカップケーキ5選

1937

View

kristin_a (Meringue Bake Shop)

日本でも大人気のイギリスのカップケーキ!ロンドンを訪れたら、食べたいかわいくて美味しいカップケーキを紹介します。

スポンサーリンク

1.Peggy Porschen Cakes Ltd(ペギーポーション)

Peggy Porschen Cakes Ltd(ペギーポーション)店内の様子
Ben Geach

Peggy Porschen Cakes Ltd(ペギーポーション)は、日本でも有名なケーキデザイナーであるペギーさんが立ち上げたお店です。カップケーキは一つ一つおしゃれに丁寧に作られていて、ペギーさんのセンスを感じさせてくれます。

甘さ控えめながらも、クリームとお砂糖の風味と食感がたっぷりです。生地のスポンジ自体もしっかりとした甘い味がします。

Peggy Porschen Cakes Ltd(ペギーポーション)店頭の様子
George Rex

ピンク基調で、外観もとても可愛らしい建物。お店の中にはシャンデリアと可愛らしいカフェスペースがあって、ゆったりとした雰囲気でイートインを楽しむことができます。

詳細情報

  • 正式名称:Peggy Porschen Cakes Ltd(ペギーポーション)
  • 住所:116 Ebury St, Belgravia, London
  • 営業時間:【月〜土】10:00〜18:00
  • 定休日:日曜日
  • 公式サイトURL:https://www.peggyporschen.com/

2.Hummingbird bakery(ハミングバード・ベーカリー)

Hummingbird bakery(ハミングバード・ベーカリー)のカップケーキ
Leon Brocard

イギリスのカップケーキの人気の火付け役と言われている、Hummingbird bakery(ハミングバード・ベーカリー)。映画「ノッティング・ヒルの恋人」の舞台になっている高級住宅街ノッティング・ヒル発のベーカリーです。

ポップでカラフルなクリームが、下のスポンジが見えないくらいたっぷりで、アメリカンスタイルなカップケーキが楽しめます。味もアメリカ流らしく、甘めです。

Hummingbird bakery(ハミングバード・ベーカリー)の店頭
yisris

カップケーキが展示されているショーケースが可愛い外観。お店の中に入ると、ビビッドピンクで可愛らしくスイートな空間。ロンドンで6店舗を構えるハミングバード・ベーカリーですが、カップケーキは工場での大量生産でなく、各店舗で手作りで作っているんだそうです。

詳細情報

  • 正式名称:Hummingbird bakery(ハミングバード・ベーカリー)
  • 住所:155 Wardour St, Soho, London
  • 電話:+44 20 7851 1795
  • 営業時間:【月〜土】9:30〜20:00【日】10:00〜19:00
  • 公式サイトURL:https://hummingbirdbakery.com/

3.Primrose Bakery(プリムローズ・ベーカリー)

Primrose Bakery(プリムローズ・ベーカリー)のカップケーキ
Louise McLaren

しっとりめのスポンジ生地に、カラフルな可愛いパステルカラーのアイシングたっぷりのカップケーキ。レモン、バニラ、チョコレート、ローズ、キャラメルやアールグレイなどなど20種類以上のフレーバーがあり迷ってしまいます。ミニサイズのカップケーキもあるので、いろいろなフレーバーを食べてみてたいですね。

Primrose Bakery(プリムローズ・ベーカリー)
Louise McLaren

もともとは2人のママが、子供たちのパーティーのためにと始めた、Primrose Bakery(プリムローズ・ベーカリー)。雰囲気がとてもアットホームで地元の人に大人気のカップケーキカフェです。カップケーキの他にも、パーティーグッズや、オリジナルのエコバッグ、レシピ本などが売られています!

詳細情報

  • 正式名称:Primrose Bakery(プリムローズ・ベーカリー)
  • 住所:282 Kensington High St, Kensington, London
  • 電話:+44 20 7602 8090
  • 営業時間:【月〜土】8:30〜18:00【日】9:30〜18:00
  • 公式サイトURL:http://www.primrose-bakery.co.uk/

スポンサーリンク

4.Lola’s cupcake(ローラズ・カップケーキ)

Lola’s cupcake(ローラズ・カップケーキ)のカップケーキ
m01229

原宿にもオープンし、話題になったLola’s cupcake(ローラズ・カップケーキ)の本店がロンドンにあります。見た目もかわいく、素材にこだわっているカップケーキが人気です。

また、フレーバーが豊富なことも人気の理由です。大定番のチョコレート味でも、ラズベリーやクッキークリーム、ホワイトチョコレートなど、組み合わせによって味が変化します。

Lola’s cupcake(ローラズ・カップケーキ)の店頭
Garry Knight

グルテンフリーやビーガンカップケーキなど、気になる方にも安心な心遣いが嬉しいです。日本でも人気のあまり2店舗を構えているローラズ・カップケーキ。本場ロンドンでもぜひ買って食べてみてください。

詳細情報

  • 正式名称:Lola’s cupcake(ローラズ・カップケーキ)
  • 住所:Underground Station, Piccadilly Circus, London
  • 電話:+44 20 8963 5757
  • 営業時間:【月〜金】8:00〜17:00【土】8:00〜16:00【日】9:00〜16:00
  • 公式サイトURL:http://www.lolascupcakes.co.uk/

5.Ms. Cupcake(ミス・カップケーキ)

Ms. Cupcake(ミス・カップケーキ)のカップケーキ写真
Ms. Cupcake

1950年創業のカップケーキカフェのMs. Cupcake(ミス・カップケーキ)。卵や動物製品は完全に不使用、ロンドンでオープンした初めてのビーガン向けのベーカリーだそうです。特にピーナッツバター味と有名チョコレートの「Ferrero Rocher」味が特に人気だそうです。

Ms. Cupcake(ミス・カップケーキ)の店頭
itsbruce

ケーキ、ブラウニー、クッキーなど焼き菓子が全部美味しいです。ビーガンケーキでグルテンフリーだからって、美味しさに妥協はありません!

詳細情報

  • 正式名称:Ms. Cupcake(ミス・カップケーキ)
  • 住所:408 Coldharbour Ln, Brixton, London
  • 電話:+44 20 3086 8933
  • 営業時間:【日〜水】10:00〜19:00【木〜土】10:00〜20:00
  • 公式サイトURL:http://www.mscupcake.co.uk/

まとめ

いかがでしたか?ここでご紹介した以外にもロンドンにはたくさんのカップケーキのお店がたくさんあります。お気に入りのお店を探してみましょう!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • カップケーキ
  • Primrose Bakery
  • Ms. Cupcake
  • Hummingbird bakery
  • Lola’s cupcake
  • Peggy Porschen Cakes Ltd

この記事を書いた人

ユウ栗山
ユウ栗山

早稲田大学政治経済学部3年。ファッション・メイク・アート・グルメ・カルチャー。弾丸トラベラー。

https://yukuriyama.theblog.me/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!