ボストン美術館(Museum of Fine Arts, Boston)の見どころ3選

4112

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

アメリカの中で有数の美術館数を誇るボストン。その中でも最も有名な美術館「Museum of Fine Arts, Boston」の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

1.印象派の巨匠「モネの部屋」

ボストン美術館にあるモネの部屋
Museum of Fine Arts, Boston

印象派の巨匠のモネの作品が並ぶ「モネの部屋」があります。ここでは、淡い色合いが美しい「睡蓮」や、モネが妻・カミーユに着物を着せた肖像画「ラ・ジャポネーズ」を鑑賞することができます。日本に影響を受けたモネを象徴する作品として有名です。教科書で見た作品を生で鑑賞すれば感動すること間違いなしです。

ボストン美術館にあるモネの作品
Shinya Suzuki

2.日本の美術館顔負けのコレクション!日本美術

ボストン美術館の日本美術
Museum of Fine Arts, Boston

ボストン美術館は、ヨーロッパ美術、アメリカ美術、アフリカ美術、というように地域ごとにセクションが分かれています。中でも人気が高いのが日本のセクション。仏像の間があり、まるで日本の仏殿にいるような雰囲気を味わうことができます。

ボストン美術館にある日本美術
Museum of Fine Arts, Boston

また、あのフェノロサを始めとするアメリカ人美術家、美術愛好家が収集した日本美術品も興味深いものばかりです。日本の美術館とは違った視点で日本美術を堪能できますよ。

スポンサーリンク

3.楽器が芸術品に!「楽器の間」

ボストン美術館の楽器の間
Museum of Fine Arts, Boston

楽器の間には世界中から集められた楽器が展示されています。美しい彫刻が施されていたり、緻密な装飾が美しい楽器が所狭しと並びます。楽器を美術品として鑑賞することをテーマにしている一室です。

ボストン美術館にある古い楽器
Museum of Fine Arts, Boston

まとめ

ボストン美術館はとても広いですが、中にカフェテリア、レストラン、ミュージアムショップがありますので、小休憩を挟みながら半日かけて巡るのがおすすめです。

基本情報

  • 名称:Museum of Fine Arts, Boston(ボストン美術館)
  • 住所:465 Huntington Ave, Boston, MA 02115
  • 営業時間:【水〜金】10:00〜22:00【土〜火】10:00〜17:00
  • 電話番号:617-267-9300
  • 公式サイトURL:http://www.mfa.org/

スポンサーリンク

この記事を書いた人

AkariHM
AkariHM

マサチューセッツ州の大学に1年間交換留学後、アジアを周遊する。現地の雄大な自然、ポートレイトを撮影。一般企業に2年間在籍し、結婚の為ボストンに移住。フリーランスライター兼フォトグラファーとして働く。

https://www.facebook.com/HosokawaAkariPhotography/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!