100歳で撃たれる?スウェーデンの定番バースデーソング「JA MÅ HAN LEVA!」驚きの内容とは?

374

View

長期留学をしていると必ずやってくるのが、誰かの誕生日。そのときに歌う定番の曲といったら、定番の「ハッピーバースデートゥーユー」ですが、スウェーデンでは「JA MÅ HAN LEVA! 」という曲が定番のバースデーソングとして歌われます。愉快なメロディーは覚えやすく、また、その少し過激な歌詞は一度覚えたら忘れないでしょう。ここでは、そんなJA MÅ HAN LEVA!についてご紹介します。

スポンサーリンク

JA MÅ HAN LEVA! を聴いてみよう

まずは実際にJA MÅ HAN LEVA! を聴いてみましょう。始めの50秒が「JA MÅ HAN LEVA! 」です。

YouTube

どうでしょう。とても軽快で覚えやすいメロディーなので、ついつい鼻歌を歌ってしまいませんか?

スポンサーリンク

問題の歌詞とは

さて、本題の歌詞についてです。動画を観て少し予想がついたかもしれませんが、ここからはスウェーデン語の歌詞を日本語に訳していきます。

Ja må du leva (x2)
はい、あなたが生きますように(x2)

Ja må du leva uti hundrade år
はい、あなたが100歳まで生きますように

Javisst ska du leva (x2)
もちろんあなたは生きますよ(x2)

Javisst ska du leva uti hundrade år
もちろんあなたは100歳まで生きますよ

Och när hon har levat (x2)
じゃあ、あなたが生きたときは(x2)

Och när hon har levat uti hundrade år
じゃあ、あなたが100歳まで生きたときは

Ja, då ska du skjutas (x2)
はい、そうしたらあなたは撃たれてしまいます(x2)

Ja, då ska hon skjutas på en skottkärra fram
はい、そうしたらあなたは手押し車に乗せられて撃たれてしまいます

何と!最後には撃たれてしまうのです。実はこの曲には、ひとつの単語が2つの意味を持つような言葉が使われており、ことば遊びのようになっているようです。また、この曲には続きがあり、馬にぶら下げられたり、シャンパンのボトルの中で溺れたりと、これまた大変な歌詞が続くようです。

最後に

この曲が、誰によっていつ作られたかは、正確には分かっておりません。しかし、スウェーデンではこの曲がバースデーソングとして定着しています。スウェーデンに留学した際には、ぜひ友達にこの曲を歌ってあげてくださいね。そして、機会があれば、続きの歌詞のこともスウェーデンの人に聞いてみましょう。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(11/30締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 文化
  • スウェーデン語
  • 誕生日
  • JA MÅ HAN LEVA

この記事を書いた人

Ai
Ai

東京で暮らす大学生。8月からスウェーデンに留学予定。世界中を旅するのが目標!

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)