お金と時間の節約!留学中の自炊生活で必ず役に立つ2つの重要アイテム

2404

View

留学先で資金が底をつき、まともに自炊すらできなくなった経験のある筆者が、留学先の自炊生活で必ず役に立つ便利アイテムを2つ紹介します。

スポンサーリンク

各種タッパー類

各種タッパー類

留学先での自炊生活において「タッパー」は超重要アイテムのうちの1つです。なぜなら、一度に大量に作ったパスタソースやカレー、白米を作り置きすることが可能になるからです。

それらを冷蔵&冷凍保存しておいて、あとは食べるときに電子レンジでチンすればあっという間に食事の準備が完了です。自炊をしない第一の理由が「面倒だから」ということを考えると、タッパーに保存しておくというのはとても賢い手段なのです。

もちろん、タッパーをうまく使って自炊生活を捗らせることで、食費の節約になります。そこで浮いたお金でどこかに旅行にいったり、あるいはおいしいレストランで現地の美味を堪能するのもありかもしれません。

せっかく留学に来てるのですから、節約できるところは節約して、そのお金で自分の経験値を引き上げましょう!

スポンサーリンク

電子レンジでパスタ麺を茹でられる容器

電子レンジでパスタ麺を茹でられる容器

タッパーと同じくらい留学先の自炊生活で役に立つのは電子レンジでパスタ麺を茹でられる容器です。いちいちお湯を沸かして麺が茹で上がるまで火を気にしながら鍋の前で待つという行為を省略してくれて、ただ単に電子レンジにいれてボタンを押すだけでパスタの麺を調理することが可能です。

もちろん、鍋で茹でるくらい大した手間とは感じない人もいるかもしれませんが、留学先では鍋で麺を茹でることすら大変なことがあります。たとえば、学生寮の共用のキッチンがものすごく遠い場所にあったり、キッチンが混んでいて食べたいときに調理ができなかったり、なんならキッチンのコンロがもはや壊れていたりと、留学先ではパスタの麺を茹でるのも一苦労ということが多々あります。

電子レンジでパスタを茹でられるこの便利アイテムを使えば、そういった問題も全て解決してくれるのです。これがあるかないかだけで、留学先での自炊生活の捗り具合がまったく違ってくるでしょう!

まとめ

いかがでしたか?ちなみに、今回ご紹介したアイテムを駆使すれば、電子レンジだけでパスタを作れるようになりますね。タッパーに作り置きしておいたパスタソースとパスタ麺を、どっちも電子レンジで調理可能です。

これから留学に行かれる方は、ぜひこれらのアイテムを用意してみてください!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • タッパー
  • 便利グッズ

この記事を書いた人

ジュロウ
ジュロウ

日韓ハーフ。早稲田大学卒業後、パリの大学院に通いながらフリーで執筆・通訳・翻訳・コンサル業に従事。「フランス移住」と「ブログ」の相性の良さに目をつけ、個人ブログ「パリノメモ」を運営中。日・韓・仏・英の4言語を使いこなす。

http://parisnomemo.me/