東京と同じか少し高いくらい?トロントで親子留学中の私たちの生活費

764

View

息子の幼稚園卒園と同時に親子留学をすることを決意し、現在はカナダのトロントで生活する私が、生活でかかるお金についてまとめました。

スポンサーリンク

トロントでの生活にかかるお金について

食費

食費について、私の場合は6歳の息子と2人で一ヶ月約40000円程です。週に1〜2度の外食は抜いて自炊分だけです。食材を週に一度まとめ買いしています。食材は1つ1つが凄く量があり大きいですが、お値段もそれなりです。

トロントで外食に行くと会計にプラスしてチップ約15%以上必要ですので、消費税分も入れると最低でも食事代プラス28%が必要になります(ファストフードではチップはいりません)。

交通費

トロントの主要な場所については、どこに行っても次の駅でもバスに乗り換えても一律3.25カナダドル(約300円)です。なので、毎日使う方はマンスリーパスで141カナダドル(約14000円)がお得です。その他に回数券のようなトークンと呼ばれるコインがあります。

家賃

住む場所はいろいろなスタイルがあります。留学と言えばホームステイですが親子での受け入れは少なく、金額も割高で、コンドミニアムを借りれる程です。少し外れた場所になると家賃は安くなりますが、安全面を考えた場所になってくると東京の家賃と変わらない、もしくはもう少し高い印象です。

衣類など

衣類などは東京と同じくらい、もしくは少し高い印象です。アメリカの方が安いらしく、多くの人がアメリカにお買い物に行きます。トロントからニューヨークまでは車で約8時間程です。ニューヨークでのお買い物は掘り出し物などがあったり、かなりお得にお買い物ができるという感覚だそうです。

スポンサーリンク

カナダはカード社会で現金はほぼ持ち歩かない?

カナダでは現金を使うことがほぼありません。カードやデビットカードを使います。駅の切符でも学費でもほとんどがカードで済ませてしまうカード社会です。その他の支払いに関しても小切手などを使うので、現金はほぼ持ち歩きません。

カナダの銀行のカードはデビッドカードになっており、銀行にお金を入れておけばそこから引き落とされます。

まとめ

いかがでしたか?トロントの物価は日本の東京と同じくらい、もしくはもう少し高いイメージです。ご参考までに。

※文中にあるレート及び税率は2016年7月現在のものです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Rika Nicolas FUJII
Rika Nicolas FUJII

生きてる間に地球を一周したいと思っているシングルマザーです。現在は息子の卒園のタイミングからカナダ、トロントで生活をしております。英語は苦手分野で勉強はした方ですがジェスチャーでいつもどうにかなってしまうため全く上達しません。頑張りたいところです。留学に向けてや海外情報をシェアしていきたいと思っております。趣味は海外旅行(豪華な旅も、バックパッカーな旅も1人旅どれも大好きです♡)可愛い物集め、美味しい物を食べる事、作る事、健康オタクです♡