寮のピザパーティーで13kg増加?ダイエットのためにやった4つのこと

2562

View

Newlywed Home Finders

アメリカ留学中は大学の学生寮に住んでいました。その中でどうやって体調管理に気をつけていたのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

アメリカの大学の学生寮ではピザパーティーが頻繁にありました。学校では1ドルランチと言ってハンバーガーとホットドック食べ放題のイベントがあります。みるみる私の体は変化して最終的には13kgを増加しました。

ダイエット
Chirurgie Obésité en Tunisie

体育専門の学校へ行っていたので流石に焦りました。おーまいが!!と毎日叫んでいました。完全に気が付いたら太っていたパターンで、自分でも自覚がないのが怖いところです。

もともと体を動かすことが大好きなのでダイエットは苦ではなかったのですが、一度ついてしまった脂肪を落とすには長い戦いになります。そのため日々の生活から改善しなければなりません。

それでは私のようにピザパーティーで体重が増加してしまった皆さまに、私が取り組んだダイエットを紹介します。

1.ピザなどの高カロリー食べ物の摂取をやめる

「友達と一緒に大好きな物を食べること」を我慢することは辛かったですが、ピザを脂肪の塊だと思って見ていると、いつしか食べたいという気持ちが失せました。

2.朝から有酸素運動

学校のジムとプールを利用できたので毎朝プールでクロールを100本。体を動かすことが大好きな私にとって最高の時間でした。もちろん朝起きるのは辛いです。そういう時は携帯の待ち受けをナイスバディな女の子の画像にして、文句を言いながらもプールへ向かいました。

スポンサーリンク

3.昼も夜も有酸素運動

ジムがわりと空いていたので、朝、昼、夜、だいたい2時間ずつ通っていました。運動器具がたくさんあるので飽きずに楽しめました。有酸素運動は20分続けるのち脂肪が燃えて始めるので、40分を目安に走っていました。その後は筋トレです。これが効果的な流れです。

4.お風呂上りはストレッチとマッサージ

体が温かいうちにマッサージでリンパの流れを良くすることがポイントです。ストレッチは股関節を柔らかくするなど柔軟性を高めてくれます。柔軟性を高めると体の軸を強くするのに役立ちます。ぜひお勧めしたいトレーニングです。

まとめ

以上、私が実践したトレーニングです。
食事面については、もともと野菜が大好き人間だったので、野菜を毎日食べるようにしました。栄養が偏ると便秘などを引き起こすので、栄養を考えて自炊しました。

私のようにピザボディになってしまった留学中の皆さん、ぜひこの記事を参考にしつつ自分に合った方法でダイエットにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

なーやん
なーやん

USAへこれから留学や観光を考えてみなさま!なーやんから助言を必ずチェックしてからUSAへ行こう!

http://shiorinaya.jimdo.com/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!