ゲームで友達作り?アメリカ留学のために知っておくといいゲーム3選

964

View

毎年、日本からは学生はアメリカの様々な大学にそれぞれの目的で留学していますが、皆に共通しているのは新しい友達を作りたいと思うことではないでしょうか。留学中は様々な場面で友達を作るチャンスはありますが、その1つにゲームを通じて友達を作る方法があります。日本のゲームはアメリカの学生にとても人気で、特にWiiやPlaystationシリーズなどは多くの学生が持っています。そこで今回はアメリカ留学において現地の学生に人気で、プレイできると友達が作りやすいゲームを3つ紹介します。

スポンサーリンク

1.FIFA シリーズ

  
留学生にも人気で、日本では2016年9月29日発売予定のFIFA17
EA SPORTS FIFA

EA SPORTSから発売されているFIFAシリーズは,アメリカの学生やアメリカに来る留学生にとても人気です。Playstation3、Playstation4でプレイでき、圧倒的なリアリティが多くのプレイヤーを虜にしています。サッカーゲームなので、1対1の2人プレイしかできないイメージが強いですが、FIFAシリーズでは最大7人が同時にプレイできます。

世界各国から集まった留学生同士で自分の国を使って対戦すると、とても白熱します。残念ながら日本代表とJリーグのチームはFIFA16では登録されていませんが、今秋発売予定のFIFA17ではJリーグが収登録される予定なので、ぜひ留学前に少しでもプレイすることをお勧めします。

2.大乱闘スマッシュブラザーズ

海外の学生に人気の「大乱闘スマッシュブラザーズ」
alacoold

大乱闘スマッシュブラザーズ、通称スマブラは日本の中では言わずと知れた超人気作品です。第2作として発売されたNintendoゲームキューブ用の「大乱闘スマッシュブラザーズDX」は発売されてから15年経ちますが、いまだに根強い人気です。最近では、Wiiや3DSで発売されているスマブラが人気です。

私が在籍していたアリゾナ州立大学では金曜日の夜にはMemorial Unionという大学の娯楽施設が集まる建物でたくさんの学生がスマブラをプレイしていました。アメリカの学生は思った以上にゲームがうまく、私はなかなか勝てませんでしたが、たくさんの新しい友達を作ることができました。

スポンサーリンク

3.ポケットモンスター

世界各国の学生に人気だった「ポケットモンスターサファイア」のリメイク版「ポケットモンスターアルファサファイア」
Adam Purves (S3ISOR)

日本のゲームと言ったらポケットモンスターを思い浮かべる人は多いでしょう。1996年に第1作が発売されて以降無類の人気を誇り、今年で20周年になりました。今の大学生はちょうど「ポケモン世代」であることから、たくさんのアメリカの学生、アメリカに来る世界各国の留学生がポケモンをプレイしています。中には第1作からずっとプレイしているコアな学生が多く、とても話が盛り上がりました。

実は日本版と海外版のポケモンには大きな違いがあります。それは主人公の名前です。日本版だとあの有名な「サトシ」ですが、アメリカ版だと「Ash」という名前で、アメリカ人の中にはサトシを知らない学生もいるので、アメリカに留学する人はぜひ教えてあげてください。

最後に

留学する皆さんの大きな目的が勉強や語学を学ぶことだと思いますが、ゲームを通じた国際交流で新しい友達を作ることもできます。アメリカに留学する前に少しプレイしてみてはいかがでしょうか。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

TKO
TKO

早稲田大学国際教養学部3年です。アリゾナ州立大学に1年間交換留学してました!野球は始めて16年、趣味はダーツ、ボーリング、スポーツ観戦です。パワプロアプリハマってます。