バンクーバーの5つの魅力!私がバンクーバーを選ぶ理由

3293

View

世界の住みやすい都市ランキングの上位に常に名を連ねる街、バンクーバー。そこには、きちんとした理由があるんだなと住むほどに実感する、素敵な街です。ここでは、実際にこの街に滞在している私が、バンクーバーの魅力を5つほどご紹介します。

スポンサーリンク

1.街と自然がパーフェクトに調和

バンクーバーの自然
バンクーバーの自然2

バンクーバーは、カナダ屈指の大都市でありながら、自然が溢れる街でもあります。ダウンタウンから徒歩圏内には、野生動物が数多く住む大きな公園「Stanley Park」があります。

ノースバンクーバーには、ハイキング・トレッキングスポット、滝、川、湖、キャンプ場など、自然を楽しめる場所が無数に点在しています。高層ビルが立ち並ぶダウンタウンも至るところに公園が整備され、また路地や街頭には花々が植えられていてとても綺麗です。

2.一年中さまざまなスポーツが楽しめる

バンクーバーの自然
バンクーバーでスキー
バンクーバーのスキー場

カナダの都市の中でも特に気候に恵まれたバンクーバーでは、一年を通していろいろなスポーツを楽しむことができます。

春から秋には、パドルサーフィン、カヤック、カヌー、などのマリンスポーツに加えて、ハイキング、ロッククライミング、ジップライン、マウンテンバイクなどの山でのアクティビティも盛りだくさん!

ランニングが趣味の人には見逃せないレースもたくさん開催されます。冬には、壮大な景色を眺めながらスキーやスノーボードにチャレンジ!北米屈指のスキーリゾート、ウィスラーもバンクーバーからバスで1時間45分です。

3.ご飯がおいしい

海に面し、水にも恵まれたバンクーバーは、ご飯がとってもおいしい街です。海外に長期滞在するときには、日本食が食べられるか、日本の食材が手に入るかが重要になってきますが、バンクーバーなら心配はいりません。

バンクーバーのファーマーズ・マーケット

また、人々の食に対する関心も高く、週末にはファーマーズ・マーケットが市内各地で開催されます。安全で新鮮な食材が、比較的簡単に手に入るのも重要なポイントです。

スポンサーリンク

4.健康志向

健康志向の街・バンクーバー

バンクーバーっ子の特徴といえば、「1にヨガ、2に寿司!」と言われるほど、日頃から健康を意識した生活を送る人が多い街です。街を歩けば、ジョギングやウォーキングする人、ヨガマットを持って歩く人をたくさん見かけます。

バンクーバーっ子は、寿司だけでなく、ヘルシーな料理全般が大好きなようです。海外滞在中に太ることが心配な人は、バンクーバーなら安心かも?!

5.日本人にも住みやすい

バンクーバーのアジア食

バンクーバーには、日系・アジア系スーパー、日本食・アジア食レストランが無数にあり、日本人でも食に関しては全く不自由しません。

アジア系移民が多く、街を歩いていて浮くようなこともありません。また、人々も、適度にリラックスしてフレンドリーな人々が多い印象があります。

まとめ

バンクーバーは、想像以上にとても住みやすい街です。留学やワーホリの渡航先を検討している人は、こちらの記事を参考に、「バンクーバー」を候補の1つに挙げてみてはいかがでしょうか。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。